GOING MY OUTDOOR! | ●施設レポ
FC2ブログ
2017年:44泊♡ 鈴鹿セブンマウンテン4座制覇♥
2018年:41泊(うち、建物2泊)
お知らせ:今後はサイドバーに、お知らせ等を掲載することにしました。

→冬キャンプにオススメな暖房器具を調べてみる?!←

--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

2019
01.07

各種キャンプ場の施設情報

随時更新:最終更新日→2018.09.06

コインランドリー
 
乾燥機を使用しても、服が乾燥しないキャンプ場
・志摩オートキャンプ場
・竜洋海洋公園オートキャンプ場
・朽木オートキャンプ場
・カオレオートキャンプ場

乾燥機を使用して、ばっちり乾燥するキャンプ場
・こだまの森キャンプ場



サイトの状態
 

・竜洋海洋公園オートキャンプ場
富士すそ野ファミリーキャンプ場
朽木オートキャンプ場
・中蒜山オートキャンプ場
かもしかオートキャンプ場
・グリーンパーク山東(一部)
与田切公園キャンプ場
・一色の森キャンプ場



・志摩オートキャンプ場
・マイアミ浜オートキャンプ場
・しあわせの村(水はけ不良)
・かもしかオートキャンプ場(Bサイト一部)
・グリーンパーク山東(一部)
・カオレオートキャンプ場(水はけ良好)
・伊勢志摩エバーグレイズ(水はけ不良)
・TACランドいたどり


・青川キャンピングパーク


砂利、その他
・キャンプinn海山
・庵の郷


洋式トイレ(水洗)
 
ウォシュレット付き
・マイアミ浜(管理棟)
・竜洋海洋公園オートキャンプ場
・しあわせの村(管理棟前)
・中蒜山オートキャンプ場
・かもしかオートキャンプ場
・一色の森キャンプ場
・カオレオートキャンプ場
・TACランドいたどり

温便座
・マイアミ浜オートキャンプ場(Cサイト女子)


普通の洋式
・マイアミ浜オートキャンプ場(Cサイト男子)
・朽木オートキャンプ場
・グリーンパーク山東
・与田切公園キャンプ場(オートサイト)




wifiが飛ぶ、キャンプ場(auユーザー)
 

サイト内
・志摩オートキャンプ場
・伊勢志摩エバーグレイズ
・あいきょうの森
・ハイマート佐中




管理棟付近のみ
・庵の郷
・キャンプinn海山
・四徳温泉キャンプ場
・赤礁崎オートキャンプ場
・青川峡キャンピングパーク
・かもしかオートキャンプ場






ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
09.07

カオレオートキャンプ場 施設紹介

施設紹介、案外需要がありそうなので・・・
今回は施設紹介にします(*'ㅂ'*)b

次回は秋~冬キャンプに必要なギア等の事を書くので、これから秋~冬にキャンプを始める方に参考になればいいな~って思っています。



カオレオートキャンプ場は、標高650mです~

お盆でも窮屈さは感じられず、サイト間あいてるので広々と使える感じ。
でもサイトによっては狭いところもあるので、大型幕やタープを張る方は
予約時に伝えた方が良いです。
ちなみに真ん中のフリーサイトは、基本的に使わないようです。
※緊急用サイト?
今回F-3を使いましたが、結構広かったです。
(どっちかっていうと、縦長サイトでした)
焚火タープが張れるぐらいなので、広いサイトだと思います。
予約時に、サイト指定も出来ます。

管理棟はこちら↓

管理棟には、色んなものが売ってます。
でも品揃えはあんまり良くない+近場に食料を調達できる場所がないので、キャンプ場に行く前に買う、もしくは連泊で出かけた時に買うようにしましょう。
ちなみに管理棟付近に置いてある自転車は、無料で借りれます♪

管理棟内に、遊び道具が沢山置いてあります。

ただし遊ぶ時は、テントサイトの近くでやらないように・・・

管理棟の外には、かき氷マシーンがあります。

ランドリー内にある氷の自販機で、氷を買います↓(100円)

シロップは使い放題ですが(3種類ぐらい味があったような?)使い過ぎないように。

サイト↓

サイトは基本土サイトです。
しかし地盤改良されているようで、水はけは良好です♪
水たまりができても、雨が止めばすぐにひいてくれるので助かります。
ただし泥はねは凄いので、雨が降るとわかっていたら予め雑巾を持ってきておくと良いです。

シャワー↓

シャワーは5分100円です。
水圧もバッチリ、お湯もバッチリでした♪
ストップボタンはあったけど、止めれるタイプだったか覚えてません。。。
ゴメンナサイ(´;ω;`)ウゥゥ

ちなみに温泉の割引券も、管理人さんに言えばもらえます↓

めいほう温泉と、もう1カ所の温泉の割引券があったはずです。

炊事場↓炊事場の数は事足りると思います。

生ごみは、こちらの銀色の蓋を開けて直接捨てます。

お湯は1回100円です↓

時間書いてないけど、3分ぐらいはイケると思います(*'ㅂ'*)b

ゴミ捨て場は、中央の炊事場のところにあります。

大半のゴミは捨てれます。(カセットボンベも)

ランドリー↓200円(洗濯機)

ここの乾燥機は使わない方がいいです。
乾燥できないタイプです・・・
洗濯機のみ、利用しましょう(*'ㅂ'*)b

洗剤は1回10円!お安い♪↓


川↓ 川へのアクセスはあんまり良くないです。

ちょっと距離があるのと、ここの降りにくい箇所を通らないと川へは行けません。
小さいお子様がいるご家庭は、ちょっと大変だと思います。
昇り降りがちょっと気を抜くと、怪我するかも?

うちらが行った時はタイミング悪く藻がいっぱい生えてましたが、普段はきれいなようです。


感想:
川へのアクセスがあんまり良くないので、うちの家族は不満そう。
周りの買い出しが不便、お風呂へ行くのも時間が掛かるのでそこが難点。
季節キャンパーの利用が多いので、輩に遭遇する確率あり。
打ち上げ花火禁止なのに、管理人さんは注意せず。

う~ん、うちはもうは行かないかも・・・カオレファンの方、ゴメンナサイ(◞‸◟;)

でもサイト広いので、窮屈感なくて良かったですよ(*'ㅂ'*)b



ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment:0
2018
08.06

一色の森キャンプ場の施設紹介~と、またトラブルですよぉ、、、

毎日酷暑が続いてますよねぇ~
という事で、今日は涼しそうな音楽でも(ᵔᴥᵔ)



鹿さんのアルバム(the book)が最高な、バンドです♪
toe、有名です(ᵔᴥᵔ)インスト聞く人なら、絶対知ってるはず。

そう、今年は酷暑・・・・
そんな中、先週木曜日にエアコンがご臨終に、、、、
旦那が急遽休んでくれて、大手家電量販店で取付工事がどのぐらいでできるか調べたところ・・・・
最短でも9日、通常は13日以降の設置(´;ω;`)ウゥゥ
これはまずいということになったので、旦那がお姑さんが日頃よく利用?している街の電気屋さんに電話したら、即日見に来てもらえることに!

そして機種などお任せで、土曜日にすぐに設置してもらえることに(๑→ܫ←)b☆イェィ♪
値段も通常価格ぐらいで(べらぼうに高くはない)アフターかなりいいのは知ってるし、壊れて2日目でエアコン設置できるのはありがたい!!
しかも6畳用→9畳用になったので、快適(*'ㅂ'*)b
これは本当に助かりました~やっぱり街の電気屋さん、良いね!!
洗濯機買い替える時もお願いしようかなって、思っています(ᵔᴥᵔ)

お金は●万飛んで行ってイタイです・・・が、エアコン壊れる前、散財する出来事が!(´;ω;`)ウゥゥ
実は旦那の車のセルモーターが逝ってしまいました(๑°⌓°๑)
とりあえずリビルド品を買って対応したんですが・・・これが案外高かった(´-﹏-`;)
お金もなくなっちゃったし、やっぱり遠出は無理そうです~
というか、来年の夏まで車が持ちこたえてくれる事を期待します(;´▽`A“
(車のエアコンも壊れてるので、、、、)

今回は一色の森の施設紹介、さらっとレポっときます(*'ㅂ'*)b


一色の森は、標高1000mの林間サイトです~


管理棟はこちら↓

管理棟付近はアブがめっちゃいます!
降りる時は注意しましょう~
そして管理棟前で、牛が放牧されています♪


サイト↓

サイトは芝生だったり、色々。
サイトの大きさも様々。
ほぼサイトは狭いと思って行たほうが良いでしょう。
サイト選びを間違うと、めっちゃ西日が当たって暑いです、、、


お風呂↓

こっちはシャワーのみの風呂場です。(1人300円)
お湯は張られていません。
シャワーは沢のお水を使っているのか、ちょろちょろとしか出ません。

ちなみに家族風呂もあります↓

お風呂のほうは、中学生以上1人500円、3歳~小学生1人300円です。

ちなみに管理棟で、温泉チケットも販売してます♪

大人570円。(子供の割引チケットは無し)
荘川の湯、子供料金は300円です。
(JAF割引、障害者割ありますが、チケット買った方が得)
場内のお風呂よりも、こっちがオススメだと思います~


トイレ↓普段はトイレ写真は撮らないようにしてるんですが・・・

トイレ、めっちゃキレイ!!
私は気に入りました~♪

ただし炊事場、トイレ共に場内1つしかないので(あとは管理棟にしかない)サイト選びがちょっと難しいかも?
炊事場の写真は撮ってませんが5~6つぐらいしか洗い場がないので、繁忙期はちょっと大変かも?
場内川がありますが、泳ぐ感じの川ではなくてチャポチャポするタイプ。
幼児向けです。
本気で泳ぎたい方は、荘川に泳げるところがあるのでそちらへ~

あと注意点は、薪とキツネ!
ここのキャンプ場の薪は火付きが悪いので、事前に持ってきた方がいいかもしれません。
キツネは夕方ぐらいになったら出てくるので、食べ物は要注意!
すきを見せたら、取られます、、、、
しかも人慣れしてるので、目が合ったぐらいじゃ逃げません。

感想:
どのサイトがいいか事前に下見したので、うちは来年リピートするかも♪
とっても良いところですよ~ただしお盆は避けたいです(;´▽`A“


ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。