GOING MY OUTDOOR! | 入道ヶ岳で遭難しかけたり、滑落したり~(井戸谷ピストン)
日本銀行
2016年:46泊♡ 鈴鹿セブンマウンテン4座制覇♥
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)18泊

2016
12.04

入道ヶ岳で遭難しかけたり、滑落したり~(井戸谷ピストン)

Category: 入道ヶ岳
キャンプレポは写真整理のため、次回に持ち越しです。
今回のキャンプはいいこともあったんですが、残念なことも起きました。
詳しくはまた後日。

ということで、今回は登山レポです。
※今回は写真が多いですが、一話完結で



11月22日、天気が良かったので登山へ。
前日に場所をどこにするか調べていて・・・・


低山で近場の

『入道ヶ岳』


ここへ登ってみることにしました。


ルートは8か所ぐらいあるようですが、
今回は井戸谷~北尾根で行く予定にしていました。

今回は時間の関係上、ショートカットして北尾根登山口付近の場所から行くことにしました。
ここが北尾根登山口前。
この前らへんに、駐車できるスペースが少しあります。

 
登山届のポストがあります。
しかし紙等は一切ありません。
準備して持ってきましょう。


私は紙がないことを知らなかったので、諦めました。。。
 
 
椿キャンプ場の前を通っていきます。
確かキャンプ場の値段は1000円とかだったような??
(非オートです)
 
 
進んでいくと、だだっ広い広場があります。
ここにも一応、停めれるようです。
あとトイレもあるんで、ここで済ませておくとよいです。
 
 
ここから二本松ルートと井戸谷ルートの2種類、選べます。
今回は井戸谷へ。
 

アスファルトの道を進んでいきます。
 

そしてここからが、本当の登山道。
未舗装で、砂利です。

 
 
井戸谷コースの看板発見♪
 
 
この先を進んでいったんですが・・・
行き止まりっぽい??
間違えた?
ルートがないか、探します。
(実はこの道が正解。この時は気づいていない)


ピンクのリボンあったから、こっちかな?

 
 
でもどう考えても、登山道ではない気が・・・(‘・c_・` ;)
 
 
こんなんなんですが、道はどこ??


それらしき道を発見?
とりあえず行ってみる。
 
 
こんな道を登ったんですが・・・(‘・c_・` ;)
絶対違うよね?w(ここらへんで疑心暗鬼に)

 
そう思いつつも、目印が時々出るんで進んでしまう・・・(´-﹏-`;)

 
こんなんあるんですが・・・これ登るの?(‘・c_・` ;)
 
 
これは・・・完全に登山道ではないだろう、、、、
 
 
でも一応赤いしるしがあるので、まだ安心。
 
 
ここいらへんで、印が無くなって途方に暮れる(๑°⌓°๑)
遭難したな・・・これ((((;゚;Д;゚;))))ガクガク
しかも飲み物、車に忘れた。。。。
(ちょうど行動食のウィダーインゼリーがあったので、それを飲んでのどを潤す)
ちょっと焦りだすが、上に登ればなんとかなるという変な自信が出てくるw

 
もはや、道なき道を歩く(´-﹏-`;)
しかも全身運動!
両腕両足を使って、這い上がる感じw
ロッククライミングしてる感じといえば、わかるかな?
 
 
その後、ラッキーなことに・・・登山道へ戻れた!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
とりあえず、ほっと一息(^▽^;)
 
 
アセビと笹の道を抜け・・・
 
 
やっと景色がきれいな場所へ!!
感動!!
(左上の黒い部分は、ファインダーが壊れかけてるんで、映り込んでます)
 

山頂到着!
絶景ですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ただし、風が強くてご飯を食べれる雰囲気ではない・・・(´-﹏-`;)
 
 
山頂の鳥居だヽ(*´∀`*)ノ.+゚
 
 
御在所方面もきれいに見えます。
澄んでいて、いい景色~
 
 
ご飯は食べれないので、避難小屋で食べることに。
時間もおしていたので、そのまま下山。

北の頭前の分岐点。
めっちゃ景色がいい!!
 
 
疲れていてぼーっとしてたら、また井戸谷のほうへ・・・
笹で道が見えずに、何度も転びますw

 
寂しいルートです。
誰も居ません。

 
とりあえず今度は迷わずに降りてこられました♪
 
 
 
この看板は。。。。
事前にリサーチしてたんで知ってたんですが、下りに井戸谷はあまりつかわないほうがいいとの事。

本当に危険です。
 
この写真を撮る前も何度か躓いたりして転んでたんですが、とうとう井戸谷で滑落(๑°⌓°๑)
一応野生のカンで気を付けながら横歩きしながら進んでいたんですが、それでもダメでした。。。
歩き方としては合っていたようです→登山の歩き方

滑落後、岩に左肩付近を強打し、腫れちゃいました(´;ω;`)ウゥゥ
(現在は完治)

その後休憩小屋で食事をとり、沢のお水を飲みました。
(本当は飲まない方がいいみたいですが。。。緊急のためやむを得ず)
時間も迫っていたので、急いで下山。
ロープ、鎖の箇所がいくつかありました。
 
 

その後3番まで下山してきました。
 
 
こんな道を抜けて・・・・
 
 
2番目まで下山。

 
最後のロープを渡り切ったら・・・
 
 
なんとか無事に下山!
安堵しました(^▽^;)
 
 
本当はこれが入口だったようです。


そして広場へ。
なんとか無事に時間内に戻ってこれました!
本当によかった・・・
 

これがあってから、慎重に道選び&登山道確認をするようになりました。
やっぱり事前に念入りに、登山道をリサーチするべきですね。
基本は平日登山家なんで、1人で登ることも多いでしょうし。
ネットで予め、登山届を出すのもありですね。

次回、また入道ヶ岳に登るんですが(北尾根)この時の経験が大いに役に立ちました。
その話はまた後日~

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
コメント
おはようございます。
登山した事無いですがレポ読んでてドキドキしちゃいました。
準備やリサーチも、凄く大事ですね。
でも景色は、いいですね~写真みてるだけで癒されました(*^^*)
軽いハイキングは、子供と行ってみたいですね~(o^-^o)

けんちゃんママdot 2016.12.05 06:08 | 編集
おはようございます~

登山、いいですよ!
登り切った後の景色、最高です♪

準備、リサーチは必要ですね(;´▽`A``
一応遭難した時用に、非常食等も持ち歩いてます。

本格的な登山道は大変でしょうから(それに寒くなってきますし)まずは歩くこと(ウォーキング、ハイキング、街歩き等)から始めてみてはいかがでしょうか?
結構足にきますよ(^▽^;)
ちびままdot 2016.12.05 10:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する