GOING MY OUTDOOR! | 海キャンプや海水浴の課題?
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)9泊

2017
07.25

海キャンプや海水浴の課題?

今週は珍しく、ノーキャンプ。
前回の記事に書いた通り、Kファミと無人島で海水浴(日帰り)に行くことに♪

行った場所・・・福井のハワイと言われるほど有名な、水島。
(ちなみに我が家、知りませんでした)

朝から気合を入れて5時起きし、準備してしゅっぱーつ٩(ˊᗜˋ*)و
渋滞もなく、順調につきました♪


今回は写真を全く撮ってないんですが、こんな感じです↓
ここで小型フェリー?漁船?に乗って、無人島へ行きます。
待ち時間はそんなになかったなぁ。

上記写真を見てもらうとわかる通り、フェリー代が往復:大人1200円、子供650円かかります。
別途駐車場代は1500円です。
高いか安いかと言われたら高い部類なのかもしれませんが、それだけ価値のある場所でしたよ~

水島はこんな感じです↓

遠浅で、とってもキレイ!
こっちの方が、より雰囲気が分かるかな?→水島
ただし岩場もあるし、ウニとかも転がってるので、ビーチサンダルもしくは、ウォーターシューズを履いていくことをお勧めします。

泳ぐも楽しいし、とっても良いところです♥
ちなみにBBQは出来ませんし、トイレもご遠慮したいレベル。
(相当やばいそうです)
でも目の前に鯛(何鯛かは不明)が泳いだりとか、普通にヒトデも居ますし、子供達にも遊びやすいところです。

この島自体にはシャワー室とかないんですが、駐車場とかにはシャワー室は完備されてます。
(ただし時間帯によっては、かなり混みあいます)

初めての家族での海水浴・・・反省点もありました。
これはキャンプにも言えることだと思うので、載せることにしました(*'ㅂ'*)b
(※我が家の経験談ですので、参考程度に見て下さい)

1.海水浴では、どうでもいいテントを張る。

うちはポップアップサンシェードを持ってなかったので、キャンプで使っている800円テント(インナー)を持って行ってました。
しかし砂だらけになったし、Kファミから『そのままにしておくと錆びる』と言われたので、自宅に帰ってすぐに塩抜き&テント丸洗いしました(;´▽`A“

実際コロンビアのウォーターシューズを履いて海水浴に行ったんですが、金具のところが1日で錆び錆びになりました、、、
そういう事があるので、海水浴や海キャンプ(砂浜に張るタイプ)は、自宅に帰ったら全て即丸洗いするぐらいのレベルで行った方が良いと思います。
(クーラーボックスも含めて)

こういうのを持っていくと良いと思います↓
ちなみにリアカーは、砂で進みが悪いのであんまりお勧めできないですし、水島の場合は沢山の方が乗船するのでやめておいた方が良いと思います。


2.岩場はダイビングソックス、マリンシューズを履くと良い

普通の砂浜だったらそこまで気を使わなくても良いと思いますが、水島は色々な殻等が落ちているので出来たらダイビングソックスかマリンシューズ等を履いた方がいいかもしれません。

特に砂の多い海水浴は、ハイカット型のダイビングソックスを買うと、子供は不快から軽減されて楽しめるかと(*'ㅂ'*)b
うちは注文したのが遅かったため、帰宅後に到着しました、、、
(代替品は購入してましたが、ローカットだったので砂が入りまくって不快でした)
うちが買ったハイカットはこちら↓
これなら砂が入りくいかな?
バンドで留めるタイプのため、結構シャットアウトできるかと思います。
値段も1000円切っていて安いので、試す価値ありです(*'ㅂ'*)b



3.荷物は、大型ドライバッグの方が持っていきやすい。

今回我が家は普通の登山ザックを持って行ったんですが、これまた塩害で丸洗いするハメに(;´▽`A“
やっぱり海水浴には、大型のドライバッグ(出来たらリュック型になるやつ)がオススメ。
これは購入しようと思ってます。
これがお安いと思います↓今からポチりますw
これ持ってたら、海、川、プールに活躍できそうですしね♪
丸洗いしても困らない素材って、良いですよね~(*'ㅂ'*)b


という事で、海水浴および、海キャンプは大変だという事を実感。
キャンプだったら、使用したもの全て塩抜きしないとやばいことになりそうですからね、、、
実際我が家は海の比較的近くに住んでいますが、洗濯物が結構塩っぽくなってます(;´▽`A“
海の近くにテントとか張ると同じ現象になって塩害が出ると思うので、もし海キャンプに行かれる方は、帰ってきたら即キャンプ道具の手入れをしましょうね(*'ㅂ'*)b


次回は連泊の反省点や課題を書いていこうかと思います。
もうすぐお盆がやってきますし、参考になれば幸いです♪
(๑´ㅂ`๑)

ナチュログヘ戻ってコメントする←ここをクリック!

ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
コメント
こんばんは〜

海キャンプって結構気を使うんですね^_^;
去年一度だけ行って、砂には困ったなと思いましたが
塩害は気にして無かったですね。
海辺にバイクを停めたら、錆びたってギャグは
知ってましたけどね(笑)
凄く綺麗な海で無人島とか良いですね。
家の装備では貧相かも知れませんが、海キャンプも行く予定
なので、錆びないよう気をつけたいですね^_^;
げおdot 2017.07.27 20:26 | 編集
【げおさん】

こんばんは~

海キャンプは、結構気を使いますよ~
ギア全部ベタベタするし、ベタベタになってなかったとしても手入れしてなかったら錆びてくるのは、通常使用よりも早いと思います。

うちは結構洗濯物が塩害に悩まされてて、塩っぽい風が吹くときは服もベタベタです(;´▽`A“
(その時は、風呂場で除湿器かけて服をサラサラにします)

海キャンプに行かれるなら、やっぱり帰宅後の手入れはいつも以上に掛かるという事を念頭に置いておいた方が良いかもです♪
キャンプ道具は長く使う物なので、海から帰ってきたらギアのお手入れ頑張ってくださいね(*'ㅂ'*)ノシ
ちびままdot 2017.07.29 00:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する