GOING MY OUTDOOR! | GWのふもとっぱら、予約終了?&買ったギア紹介♪
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)4泊

2017
04.28

GWのふもとっぱら、予約終了?&買ったギア紹介♪

今日登山ネタを書く予定にしてたんですが、お友達キャンパーさんから情報を仕入れたので、そっちを先に書こうと思います(*'ㅂ'*)b

みなさまご存知、富士山と言えば予約不要のふもとっぱら・・・・
去年のふもとっぱらまでは予約不要で、行けました。
(当然難民キャンプ)

(写真は富士すそ野ファミリーキャンプ場へ行った時に撮影)

しかし今年は・・・・




お友達キャンパーのぐっっちさんがふもとっぱらに予約を入れたらしいんですが、その方は予約を取れたとの事。
しかし、ブログのコメントの返信をを見ると・・・


今年はGWのふもとっぱら・・・


なんっと予約を締め切ったとの事!!


なんっか、キャンプブームがきてることをますます実感、、、
昨年も予約が取りづらかったんですが、今年はますます過熱して予約不要のふもとっぱらまでが予約打ち切りになっちゃう事態に発展しちゃったんですね、、、、
そうなると近場は予約不要の田貫湖しかなくなるんで、大変でしょうね(;´▽`A``

予約せずに行かれる方、キャンプ難民にならずに楽しいキャンプが出来るといいですね♪
芝桜渋滞もあるんで、事故だけは気を付けてくださいね(*'ㅂ'*)b


富士山ネタだけじゃ寂しいので、購入ネタも合わせて掲載♪
今回アンケート会社からAmazonギフト券が振り込まれたので、ちょっとポチっとしちゃいました♪

高橋会以降お、焚火の上で調理が出来ないかを模索して、ずっと検索。
で、出来たらこの手持ちの↓焚火台を利用した方法が一番じゃないかと。
(かまど料理には憧れますが)

これ、アマゾンのレビューも評判いいです(*'ㅂ'*)b
しかも今、激安!
この値段で焚火が出来るなら、ぜひ買った方がいいです♪
手入れラクラクだし、私は超気にいってます♥

で、話は戻りますが・・・
最初はハイマントのグリリプットにしようかな?って思ってました。
軽量でコンパクト!使用レポも見つけたのでたぶんイケます。
ですが、お値段が、、、

そしてキャプスタのカマド。
このサイズでも十分調理可能みたいですし、改造すればさらに快適。
改造道具も100均でそろいます。

そしてノースイーグルのこれも、改造すればかまど料理に使えるそうです。
ただし、高さが微妙?

でもやっぱり今の焚火台を生かしたい!
焚火台の上にグリル置けばいけるんじゃね?と思い始め・・・・検索。
そしてテンマクのユニバーサルグリルを見つけ、これにしようかな?って悩み始めました。

でも実際に買ったのはコレ↓

重さがテンマクよりちょっと軽く、大きさもこっちの方がコンパクトでした。
しかも収納袋つきって、ポイント高い♥

そして昨日到着~
 

立て方によって17cmまで可能みたいですが、物を置くとどうなる?w
通常に広げたら、14cmでした。
でも高さがあるんで、薪は入りそう?
 
スキレット置くには十分な大きさ。
直火でダッチとかも、できそうなサイズですね。

ちなみに焚火台の上にこれ置いて、ダッチはたぶん網がもたないかと(;´▽`A``
スキレット程度でやめといたほうがいいです。
 
明日の朝ご飯、薪が余ってたらこれで調理してみようかな?って思います(*'ㅂ'*)b

使用したら、またレポりますね~
失敗したら、直火専用にします(;´▽`A``


ナチュログヘ戻ってコメントする←ここをクリック!

ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
コメント
管理者にだけ表示を許可する