GOING MY OUTDOOR! | ワークマンとAmazon等で買った小物♪
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)4泊

2017
02.09

ワークマンとAmazon等で買った小物♪

今週は、牡蠣キャンプゥ~ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

今回もKファミとのキャンプですが、もう1組お友達が来ます♪
(その方は、ペットサイトですが)
楽しいキャンプになりそう♡



今回はワークマンとかAmazonで買ったものを紹介です(*'ㅂ'*)
ワークマン、案外侮れないお店です。
キャンプでも使えるものもあるかも?!


まずはAmazonで買ったもの。
1つ目はこれ↓


トランギアのメスティンに、類似してるやつです。

本家はこちら↓

届いてすぐにステッカーをはがそうとしたんですが、めっちゃ取りにくい!!
これは取るの大変(´-﹏-`;)
現地でやらなことをオススメします。

そして開封。
ハンドルは蓋の中に入ってます。
そして組み立て。
 

ハンドルが既に曲がっていたので、旦那に修正をお願いしました(;´▽`A``
あと最初から打痕があります、、、
打痕ぐらいはいいけど、ハンドルの曲がりはちょっと、、、
さすがチャイナクオリティ。

ちなみにこれ、メスティンみたいにご飯を炊くと焦げるそうですw
私は自分の弁当箱兼登山の食料入れ(サンドウィッチ等)に使う予定です。
食器として使う分には、いいかもしれませんね。


次に買ったのがコレ↓


室内が映り込むんで、わざと角度変えて撮影してます。
これ何なのかというと、オーバーグラスというものです。
雪山登山する方で、メガネかけてる方が使用するものです。

最初はテカテカのスノーボードとかに使うゴーグルを考えたんですが、このオーバーグラスが安くて評判がよかったのでこれにしました♪


雪が降っている登山をされる方は、必ずサングラスかゴーグルを着用しましょう。
知らず知らずのうちに、紫外線で目がやられています。
最悪病院に行くことになるので、雪山登山には必要なものです。

前回の雪山登山で目が痛くなることはなかったですが、やっぱり目は大事にした方が良いだろうということで、購入しました。


私が購入したのはこれ↓
ブラックもあります。


コールマンのサングラス、あるんですね~
しかも評判も良くて、着用して下向いても安定しててよかったです。
でもまだ着用して歩いてないんで、月曜日に試そうと思います。


あっ、そういえばAmazonじゃないけど、楽天でスノーバスケットも買ったんだった。
 




前回行った時に、軽くトレースしてある道があって必要性を感じたため購入。

※トレースとは、先行者の踏み跡のこと。
積雪期の雪山登山では、先行者登山者がいた場合はトレースができているので、ラッセル(★)をすることなく、そのトレースに沿って歩くことができるので、体力が温存できる。

★ラッセルとは雪をかきわけて進むことをいう。

今考えるとしっかりラッセルして、トレースをくっきりとつけてあげたらよかったなぁ(´・ω・`)
今度登ったら、そうします。

次はワークマン。
キャンプにも使えそうなものが、結構あったりします。
(今回買ったのは手袋ですが)
まずはこちら↓
 



シンサレート製のものが欲しかったので、色が限定されました(;´▽`A``
もうちょっと出せば、黒っぽいのも選べますよ。 

これ+インナー手袋を探してみたら、ありました!

これです↓
 

これWEBに載ってないんですが、780円でブラックとブルーとレッドが販売しています。
インナーグローブにピッタリな薄い感じで、登山全面推しで販売されてましたw

ちなみに参考にしたサイトはこちら→ワークマンで揃える山道具
 
おうちに帰った後に、見つけました♪
先に見てたら、マックスサーモ買ってたかも(;´▽`A``
とりあえず、これで様子見です。

あとはヒマラヤの閉店セールで、まともそうなネックウォーマーを激安でゲット♡
 

リバーシブルタイプです。
これでちょっとは、マシな格好になるといいんですが(^▽^;)
月曜日は息子がスイミング
なんで(おばあちゃんが全部面倒見てくれる日)ちょっと遠出してみます。

★月曜日に向けて、自分用メモ(再)★
登山届をネットで出す。
ヘッデン、救急セットを忘れずに持っていく。
保温用水筒もしくは、山ケトル+ナルゲンを持っていく。
レイヤードを考える。
オーバーグラスを持っていく。
フリースか、それに似たようなものを持っていく。
ウルトラライトダウンを持っていく。
前日にある程度、パッキングを済ませておく。
YAMAPの更新を行っておく。
登山道等の念入りな確認。
スマホ予備バッテリーを持っていく。
ミニ三脚を持っていく。


ナチュログヘ戻ってコメントする←ここをクリック!
ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
コメント
管理者にだけ表示を許可する