GOING MY OUTDOOR! | 2016年11月
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)4泊

2016
11.28

旦那と2人で登った、初心者向けの経ヶ峰

Category: 経ヶ峰
アクセス解析の検索ワードで『やぶっちゃ キャンプ場 最悪』ってのがあったんですが、なんか嫌な事でもあったんでしょうか?(;´▽`A``
ちなみにワタクシ、やぶっちゃには温泉にしか行ったことはありません。

今回は経ヶ峰のオススメルートを知りたがってる方がいらっしゃるようなので、登山レポを書こうと思います。
(キャンプレポは、写真整理後UPします)
あとプレゼント応募されている3名様、しばらくお待ちくださいね~
時間取れ次第、息子にくじ引きさせるんで(*'ㅂ'*)b

そしてぐっさんの焚火台送付も、合わせてお待ちください(^▽^;)
待たせてごめんなさい~ぐっさん(´・ω・`)

では旦那と初めて2人で登った経ヶ峰をレポります~



初心者向けの

『経ヶ峰』


11月20日に、旦那と行ってきました♪

前回の経ヶ峰レポはこちら↓
初心者向けの経ヶ峰、平尾ルート~パノラマルートへ

最初に書いておきますが、パノラマルートは初心者向きではありません!


今回も平尾ルートです~
もちろん、ショートカットして林道駐車場から行くことにしました。

でも今回は日曜日・・・
停めれるか不安になりながら向かったら、なんとかギリギリセーフ!
1台停めれました!
停めれない方は、路肩とかに無理やりとめてましたね。。。


で、平尾ルートからGO!
最初は舗装道路です。
(ここら辺は前と一緒のため、写真撮ってません。)
舗装道路ですが、傾斜がきついので私は既にバテバテw

そして本当の登山道へ。
最初は旦那と一緒に登って行ってたんですが、途中で旦那に置いて行かれました(´-﹏-`;)
持久力のなさ、実感。。。。

その後ベンチのところで待っていてくれて、登山中に暑くなったので誰も来てない隙に半袖に生着替えw
涼しくなったところで、登山開始♪
私、暑いとバテて登れないんです(´・ω・`)

道中は雨が降り、最悪のコンディションでした。
(下界は晴れてます)
雨予報じゃないのに雨が降る・・・山独特ですね。
レインウェア持ってたけど、小雨だったのでそのまま登り続けます。

そして分かれ道の看板(前回のコレ↓)のところ右に。


 
その後、小屋の方へ。
雨も降っていたし、先にご飯を済ませることにしました。

今回はボランティアの経ヶ峰を管理している方がいらっしゃってたし、小屋にはたくさんの方が居て楽しかったです!
いろんな話も聞けるし、登山する人ってちゃんと挨拶してくれるし、マナーいいし、私はそういう意味でも登山好きなんですよね~
私も挨拶をしようと心がけてます。

知らない方のために書きますが、登山は基本登り優先です。
登ってくる方が居たら、待ってあげましょうね。

で、小屋に居て観察してたら、シングルバーナーでラーメンを作る方とか居たり・・・
羨ましい!!
小型のシングルバーナー欲しいですね♪
(手持ちのSOTOは、大きすぎるし重量があるので)

あと管理してる方が『先週2件の遭難事故があり、16時すぎに連絡があって翌日ヘリで捜索した』と話していました。
前回の張り紙+話を聞いて、なるべくヘッドライト+予備食+銀入りのこういうの↓を持っておこうと思いました。

予備食はウィダーインゼリーを持って行ってます。
(あと飴)

山頂を目指す前に、小屋横のトイレに。
トイレに行くときに、木を見たら・・・
凄いキレイな紅葉!
私が行った時よりも良くなっていて、その木を撮影してる方とちょこっとだけお話しさせていただきました♪

 
 
その後、小屋を出て山頂へ。
やっぱり、ガスってました(´-﹏-`;)
道中が雨だったんで、予想はしてたんですけどね~
 
 
 

特に山側がアウトw
何も見えません。。。
旦那を撮影したんですが、こんな感じ。
写真に写っている旦那のザック、あまりにもしょぼかったのでその後購入。
 
 
旦那が居たので私を撮ってもらいました。
写真見て気づいたんですが、レギンスが微妙w
なんかいいレギンス、ないかなぁ??
 

その後、下山。
階段降りたところに食事がとれる東屋があるんですが、そこにこれが。
 
旦那、ノートになんか書いてました。

その後、パノラマルートの景色が見たいので行ってみることに。
道中の紅葉はきれいですね!!


こっちのほうが、山頂よりも景色がきれいかもです!
いい眺め~♡
 
 
その後、旦那が初心者だったので引き返して平尾ルートで帰るつもりでしたが、そのままパノラマルートで下山すると言ったので、行くことに。
以前の写真通り、パノラマルートは急斜面のため気を付けて降りないとダメだし、迷ったりするので要注意です。

実際今回も2度ほど迷いましたが、ちゃんと気づいて登山道へ復帰できました。
初めて登る方で自信ない方は、平尾ルート往復が良いと思います。
今回もパノラマルートで行く方、誰も居ない感じです。
 
次回(私単体で)登ったお山は鈴鹿セブンマウンテンの入道ヶ岳。
そこで悲劇が待っていました・・・・
(ってか、自業自得なんですが)
またキャンプネタか、登山ネタのどちらかを書くのでお楽しみに。

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
11.23

最近買ったギア&スポオソ日永店、本日オープンっ!

今回は先日買ったギアを紹介~アンド、後半部分に本日オープンしたスポーツオーソリティ日永店についてレポります。


先日、旦那にポリタンクが欲しいと言われ・・・
提案されたものを検索。


まずはこんなの↓
英語入ってて、悪くはないけれど・・・なんかちょっと微妙かなぁ?
第二候補として、一応検討。

次に検討したもの。
現在日本では8000円ぐらい!!高い!( ☉_☉) パチクリ。

そこで旦那に頼まれて、Amazonドイツから輸入することに。
値段は日本の半値ぐらい。
そして先日、届きました。

ポリタンクとしては高いけれど・・・見た目は良い感じです。
ホースが収納できるのがよい!

 
 
 
このホース、チャイルドロック機能があるそうです。
若干コツが要るとの事(旦那が言ってました)


それと先日、トレッキングポールを新調ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
購入許可が下りました♪
買ったのはコレ↓

 
 
 
クチコミで評判が良かったので買ったんですが、軽くてとっても気に入ってます♪


そして本日のお買い物~
本日、スポーツオーソリティ日永店オープン日!
以前から情報をキャッチして、この日を待っていました。

LINEの広告では目玉商品はあんまりなくて、イマイチでしたが・・・(^▽^;)
とりあえずほぼ全商品(特価・割引してあるやつ等以外を抜けたもの)15%オフ!
所用もあったので、朝イチ並びました(*'ㅂ'*)b

スポオソ店内の規模は、小さいかも。

 
 
この時は特に買い物せず。
ただし息子が『ボルタリングやりたい』と言ったので、ボルタリングだけ親子でやりました♪
そう、今回のスポオソ日永はボルタリング施設があるのです。
(好日山荘四日市より安いかも?)


こんな感じです。
ボルタリング専用の受付場所で受付後、レジで精算。
値段はこちら↓
 
 
子供のレンタルシューズ代は無料です。
(大人は有料)


10分ぐらい説明があり、その後実践。
いい感じに登っていきます!
 
 
そして一番上の白いところまで、無事到達!
よく頑張りましたv(*´∀`*)v


その後私も挑戦。
息子がやっていたのは1番傾斜がゆるやかな場所。
結構、簡単に登れました♪
 
 
その後、一番傾斜のきつい4番のコースをやったところ・・・
なんとかチャレンジ成功!
でもめっちゃきつい。。。

ボルタリングに興味がある方、12月3日に無料体験があるので行ってみてはいかがでしょうか?
(小学生のお子様のみ無料です)

 

ボルタリング終了後、いったん帰宅。
旦那が仕事から帰ってきたので、再度スポオソ日永へ。
そこで旦那が購入したものは・・・
これです↓
まだ帰宅したばかりなので、写真撮ってませんが・・・(;´▽`A``
燃料用アルコール入れに使う予定だそうです。
表面に書かれているドクロがステキw
安く買えたと思います♪


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:2
2016
11.21

初心者向けの経ヶ峰、平尾ルート~パノラマルートへ

Category: 経ヶ峰
※今回は写真が多いですが、時間があるので一話完結で

先週木曜日は曇予報でしたが、体力をつけるためにまた低山登山へ。
行った場所は


初心者向けの

『経ヶ峰』


旦那と登山するため、予行練習として登ってみることにしました。



今回は平尾ルートですが、ショートカットして林道駐車場から行くことにしました。
※ちなみに経ヶ峰は登山道が8コースあります。
(クリックで拡大します)

 
お手洗いに行きたい方は、比佐豆知菅原神社の境内にトイレがあります。
キレイ度は普通。和式です。
ちなみに一番汚いトイレは、多度山の登山コースのトイレが一番最悪w


私は登山前にトイレ済ませたい派なので、いっておきました。
参道が木漏れ日でキレイ!
 
 
その後、神社横の登山道から車で登っていきます。
その道路は道幅が狭いので(対向個所は何か所かあります)行かれる方は気を付けてくださいね。

その後、林道駐車場に到着。
ちなみに週末旦那と再訪問したんですが、時間帯によっては林道駐車場は満車で停めれません。
週末はかなり混雑してて、ギリギリ停めれましたが・・・ほかの方は路肩に無理やり停めてました。

神社前もいっぱいになりますが、田んぼ側のほうに停めれるスペースがあるため、そっちは大丈夫かと。
 

そしてここから登山道です。
でもしばらくはアスファルト舗装のため、登りやすいです。
ただ急坂のため、体力を奪われるかも。
 

こんな感じの登山道。
写真では伝わらないかもですが、結構急斜面なんですよね~
 

沢蟹が居るので、要注意です。
踏んじゃうと可哀そうなんで。
 

そしてここからが、本当の登山道。
未舗装です。
目印はこの看板。
 
 
 
階段もあります・・・
階段、嫌い(´・ω・`)


こんな感じの登山道です。
ガレてて、ちょっと登りづらいかも?
 
 
 
そしてまた階段(´-﹏-`;)


しばらくすると、開けた場所に出てきます。
ちょっとほっとする場所ですw
 
 
その後、こんなガレてる道を歩き・・・

 
登りにくい道を歩いたら・・・

 
やっとベンチです。
ここまでベンチは一切ありません。
なので、休憩できる場所は限られています。
 
 
その後、こんな登りにくい感じの道を行くと・・・
 
 
この看板が出てきます。
パノラマルートの入り口です。
パノラマルートには、後で行くことにします。
(説明も後ほど)
 
  
紅葉がきれいです!

 
これが見えれば、山頂も目前!
 

きれいな紅葉のトンネルを抜け・・・
 
 
この看板に出ます。
初心者の方は遠回りしてでも、右側の方に向かいましょう。
休憩小屋に出ます。

左側ルートは結構大変です。
私は行きましたが・・・(^▽^;)

 
 
右側ルートはこんな感じで、行きやすいです。
 

左側ルートは急斜面で、結構登りにくいです。
 
 
登ってると、ガスってきました。
 
 
赤いじゅうたんがとってもきれいで、この場所は好きです。
ここを登っていくと・・・
 

山頂到着!
こういったテーブルがあります。
トイレもありますよ~
 
 
今回はガスってて、何も見えないですけどねw
 
 
本当の山頂到着!

 
今回天気が悪すぎですね~
ガスってて、微妙(´-﹏-`;)
天気が良かったら、ここからの景色もいいと思うんですけどね。

 
芝も良質なんで、レジャーシート広げて食べるのもいいかもしれません。
 
 
山頂は風が強いので、防寒対策をしっかりとした方がいいです。
ここではご飯食べれないな~と思っていてぼーっとしてたら、雲が流れてくれてちょっと景色が見れました♪
 
 
 
休憩小屋の方に向かいます。
 

休憩小屋に到着。
休憩小屋の隣はキャンプ場です~
ここで登山+キャンプもできますよ(*'ㅂ'*)b
 

休憩小屋の内部。
中で寝泊まりできます。
ストーブもありますよ~(灯油入ってます)
もちろん、この中でシングルバーナーも使用可能。
 
 
手洗い場です。
飲用不可ですので、水は持参しましょう。

 
 
休憩小屋の中に貼ってあった、ルート。
いっぱいあるんですよね~なので・・・


遭難事故も多発しているようです。
クリックで拡大できます。
 
ちなみに先週も2件、遭難事故があったそうです。


山頂で記念撮影したかったんですが、風が強かったのでこちらで(๑´ㅂ`๑)
ちょっと狙いすぎやろ、って旦那に言われました(^▽^;)

 
 
その後はパノラマルートへ。
ここ結構急斜面なので、滑落しないようにしてください(;´▽`A``


パノラマルートの絶景ポイント!
これが見たくて、こっちに行ったんです♪
 

 
ここを行きます。
 
 
その後、若干道に迷って危なかったんですが・・・(^▽^;)
ピンクの目印を見つけて、登山ルートに戻ることができました。
これがなかったら、危なかったかも?
(まぁ、引き返してたでしょうけれど)
 
 
この道を行きます。
どれが道か、わからないような登山道ですのでご注意を。
 

 
1人しか通れないような道です(^▽^;)
途中滑落しそうな道もありますので、気を付けてください。
 
 
これが見えたら、あとちょっと。
 
 
落ちないようにね~

基本このパノラマルートは、ピンク、黄色の目印を頼りに行けば大丈夫。
途中目印が消える個所もあるんで、気を付けてください(^▽^;)

 
 
ここがゴール!
沢でトレッキングポール洗って、帰りました(*'ㅂ'*)
 
経ヶ峰、なかなか面白い山で、初心者も楽しめるかと。
ただしナメた格好で行くと、後々苦労しますが・・・



余談ですが、登山帰宅直後にヤマトさんから荷物の受け取り。
ビールが当選したようです。
私はあんまりビール飲まないので、お舅さんにあげました。
 
次回は旦那と登るんですが・・・そのレポはさらっと書きます(;´▽`A``
ギアネタか、登山ネタ、どっちか書くと思います~。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
11.17

半永久的に使用可能!キャンプ用品を防臭・防虫♪

今回登山ネタにしようかと思ったんですが、登山の写真の枚数が凄い&巷でひそかにブームになっていて、これはキャンプ用品の整理でも使えると思ったので、今回こっちにしてみました(*'ㅂ'*)b

先日、ネットで『半永久的に防虫、防臭効果がある』という、とあるブツの存在を知り、買いに出かけました~
そのブツの名は・・・


レッドシダー


この商品、匂いがなくなってもやすりをかければ、半永久的に使用できます。
この存在を知ってから、防虫剤を買うのが馬鹿らしく感じました・・・
だっていつみても、この状態↓すぐ買わなきゃならない(´・ω・`)
 
 
単に私がめんどくさがりなだけかもですがw
しょっちゅう見ないです、こういうの(;´▽`A``

で、お金もかかるし、そのまま放置してるところにレッドシダーの存在を知り、即買うことに。
ちなみにコレ、ネットで買うと高い!
こんなもんします↓
調べた結果、ニトリに置いてあることが判明。
ちなみにニトリWEBには載ってません。

店頭に行くと、在庫切れ(´・ω・`)
人気があるようで、品薄もしくは取り寄せになる場合が多いようです。
やむなく取り寄せしてもらい、無事におうちに置くことが可能になりました。

それがこちら↓

 
 
シダーハングアップ(277円+外税)
シダーブロック(138円+外税)
シダーボール(値段忘れたw)です。


おかげさまで、全部のクローゼットと衣装ケースに入れさせてもらいました♪
匂いもいいです(๑´ڡ`๑)
流石、ニトリ!

ちなみに無印にも同じようなものがあります。
こっちのほうが高いですね~
でも人気爆発中らしいですよ。
 
 
見た目重視でトイレに3分の2、パソコンのモニターのところに残りを置いてます。
こんな感じで、置いてます↓

 
こういの使って、シュラフの保存とかすると良いかもですね~
うちは倉庫車の中に、フック付きのやつを2つぶら下げましたw


これならカビないだろうし、匂いも変にならないだろう♥


で、最後に・・・

今回は特別に、読者プレゼントを用意しました♪
この写真に掲載している今人気絶頂の『シダーボール1セット』1名様にプレゼントいたします。


 
あとこっちも↓1名様に。
 

1.ニトリ
2.カエル


どちらかを明記の上、コメント欄で応募してください。
コメントはFC2でも、ナチュログでも、FB、IGどこでもOK!
すみませんがDM応募からは、無効とさせていただきます。

〆は、11月23日祝日(水曜日)23時までとさせていただきます。
締切ました。

追記
誰も応募者がいない場合、前回の焚火台当選者にもれなく送り付けます・・・(;◔ิ з◔ิ)

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:2
2016
11.16

偶然の出会い、再会、楽しかったグリーウッド関ケ原

※今回は写真が多いですが、所用で仕事から帰ってきて時間があるので一話完結でw

今回はいつものお友達キャンパーさんのKファミと、グリーンウッド関ケ原に行ってきました♪
実はこの日、Kファミの姉妹が授業参観ということで、パパさん以外はINが遅いとの事。
Kパパは設営のため午後から来るとの事で、我が家もアーリーを目指します。

で、12時半ごろ現着。
Kパパが今回はアスガルドを張るためサイトを指定しようと思ったんですが、元々の予約が端っこだったので何とかなりそう♪
その後、設営を~



設営中、1台の車が近づいてきたなぁ・・・と思ってよ~くみたら、知り合いのTさん!
以前九州でお会いして、その後単身赴任でこちらに来られた方です。
ほんっと偶然!びっくりです!

再会を懐かしんで、しばし談笑(*'ㅂ'*)
その後は設営を続けます。

しばらくしたら、Kパパが到着~
アスガルドを設営するんですが、やっぱり区画いっぱいいっぱいw
19.6だと、でかいんでね、、、、
設営完了写真✿╲(。◕‿◕。)╱✿
今回は超久々、オーニングつけてみました♪
 
 
その後Tさんも設営が終わったので、テントを見せてもらいました♪
Tさんが張ったテントは、ノルディスクのラゴ4!

 
 
 
これ、ワイルドなお店の特価で出てたんですが、早朝に並んで無事ゲットされたようです。
大きくもなるし、小さくもなるテント・・・いいな~
旦那は腰痛が(´-﹏-`;)と言って、ちょっと嫌がってたけどw

そしてエコズームという、ロケットストーブをみせてもらいました。
かっこいい!!

 
 

今回は両サイドに話し相手が居るんで、旦那も退屈しません♪
ずっと喋ってました~当然、私もですがw

旦那が喋っている時に、特価で仕入れたおでんの仕込みを始めます。
おでん、1袋98円でしたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
もちろん、2袋買っちゃったw
あと我が家はこんにゃく好きが多いので、こんにゃくを2つぶち込んで、おでんの元も入れてニッセンの上で煮るだけ!
ラクチンですね~

あっ今回から、ニッセン投入です。
持って行って正解でした♪
 

そしてKさんパパと話をする前だったか、してる時だったかに気づいたんです。
とある方が珍しく関ケ原に来てることを。

その方は、まぁかつさんです(*'ㅂ'*)b
 
 
最近まぁかつさんのブログみてなかったんですが(すみません、、)ピルツの前後を逆にしてたんですね!
最初、ローベンスかと思いました(^▽^;)

そしてIGに『明日挨拶に伺います』的な事をコメント入れたら、まぁかつさんがわざわざ挨拶に来てくれました♪
ありがとうございます!
やっと何度目(3度目?4度目?w)の目撃で、お話しすることが出来ましたw

話してみるとブログのイメージとは違ってて、凄いお喋りでこっちが楽しくなる雰囲気を持っている方でした(๑´ㅂ`๑)
もっともっと話してみたい雰囲気をもった方でしたね~。

で、夕方7時頃にKママ+姉妹が到着~
早速テントで遊んでましたよw

この時間帯の気温はこんなもの。
結構冷えますね~
武井を奥に置いていたので、室内温度もこのくらい↓

 
 
その後はシャワー浴びて、Kファミの幕へ移動~
こんなものを頂いちゃいました♪
おいしかった!

 
そうそう、今回はアンバー持ってきてみました♪
旦那がファイヤーキングを持ってくるのを嫌がっているので、次回は持ってくるのヤメてみます(;´▽`A``
 
 
Kパパが『Tさん、めっちゃいい人!』と言ってました(๑´ㅂ`๑)
確かにTさん、本当に良い方ですよ~
私も喋りやすいので、Tさんのところへ一人で喋りに行ってましたw

楽しい時間はあっという間!
明日、また遊ぼうね~と約束し、寝ました。

夜中、寒さで目がさめました(´;ω;`)ウゥゥ
実は今回忘れ物が多くて、パジャマのズボンを忘れたのです・・・
なので、旦那のを奪いましたw

あとダウンソックスも忘れた・・・・
足元が冷えると、起きちゃうんですよね。。。
これがあるのとないのじゃ、全然違います。
そろそろ防寒対策もバッチリしないとダメだなぁ~

息子はぐっすり寝れたようで、朝まで起きませんでした。
私は朝6時過ぎに起床。

ニッセンつけるものの、ぜんぜん寒い!
結局旦那を叩き起こし、武井をつけさせました(^▽^;)

温度、このぐらい↓

 

旦那、最近は武井を点火する時、予熱装置を使っているそうです。
そっちのほうが、時間が短くて炎上せずにつけれるのだとか。

 
 
 
そして無事に点火!
で、取っ手を付けている状態を撮影~
長時間は持てませんよ、危ないので(^▽^;)
 
 
放射冷却が凄いので、窓が結露してます。


武井とニッセンつけてたら、こんな温度になっちゃったw
そりゃそうだ・・・2台付けると、常夏キャンプができます。
(旦那はテント内で、半袖で過ごしてます)
 
 
しばらくして、まぁかつさんサイトを訪問。

コベア見せてもらいました♪
かわいい!!

でも火力はSOTOより落ちるらしい。
 


そしてまぁかつさんといえば、コレ↓
 

その後、まぁかつさん、Kパパ、私と旦那でお喋り。
まぁかつさんが、旦那のギアトークに驚かれてました。
かなりマニアックな話をしてたんで、私もわかりませんw

旦那はギアに関しては、私よりも詳しいです。
購入(海外輸入)関係は、私の方が詳しいです。

この後まぁかつさんはレイトしないので、急いでサイトに戻って片付けされていました(;´▽`A``
うちらは安定のレイトアウトw
(関ケ原のレイトは、1時間200円です)

Kファミのサイトを撮影~
キッチンのレイアウトが素晴らしい!!

 
そして私らが食器を洗っているとき、バトミントンしてました~
 
 
息子が遊んでいる間、中だけ片付けます。
片付け中、旦那が割れているのに気づきました・・・ちょっとショック!
でも上部も劣化してるんで、もうそろそろ考えないとダメかも~
 
 
 
この2人は、安定の仲良しゲームw
かわいい♥
 
 
その後、みんなで大富豪しました!
結構盛り上がって、楽しかったヽ(*´∀`*)ノ.+゚


大富豪終了後は、ブロックあそびしてました。
家ではやらないけど、やっぱり相手が居るとやるんですね!

 
今回もなんだかんだで、出会いあって楽しいキャンプになりました!
偶然って恐ろしい~w


次回またご一緒する約束をして、Kファミとお別れしました♪
またご一緒宜しくお願いします(*'ㅂ'*)ノシ

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0