GOING MY OUTDOOR! | 2016年08月
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期(1月~6月)16泊

2016
08.29

改造テントの試し張りデイキャン♪

週末は以前からのブログ繋がりの、お友達キャンパーさんとご一緒してきました(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ
会うのは2度目でしたが、今回はファミ!
(前回はデュオの時にお会いしました)
とっても楽しいキャンプとなりましたよ~(๑´ㅂ`๑)
その模様は次回に持ち越して(すみません)今回は改造テントの試し張り記事です。


先々週末、いつもの近場のピーターパンの森へ。
八風も考えたんですが、あそこのデイキャンは砂が舞いそうなので敬遠しちゃうんですよね~(´-﹏-`;)

今回行ったら、3~4組ほど居て賑わっていました。
でもまだなんとか空きがあったので、ちょっと小高いところに張らせていただくことに。
そこはオートではないんですが、近くまで着けれるので問題なし♪

で、問題のテントですが・・・こんな感じ(๑´ㅂ`๑)♡


完全に旦那の趣味ですʬ
私は一切関与してませんし、そこらへんはセンスないので(^▽^;)

試し張りで見つけた修正箇所↓
 
4か所ガイロープの白い縫い付け位置がズレていて、以前と異なる場所に縫い付けられています。
後日、修正を行いました。

写真は、いつも利用している四日市の仕立て屋さんです(๑´ㅂ`๑)
ここでカーテン作ってもらったりしてます。
もちろん、今回のガイロープの白い縫い付け位置のお直しもやってもらえました♪

ちなみにガイロープの白い縫い付け位置の変更代ですが、1,000円もしませんでした。
やっぱりココのショップ、とっても良いです!
しかも指定した期日までやってくれるし、値段も安い!
最近お直しは、ここしか利用してません(^▽^;)


で、話は戻りますが・・・w
今回はタープ無し。
デイキャンですし、完全日陰だったので張らなくても良いと思って~
たまにはこういうスタイルも、アリですね(*'ㅂ'*)b


せっかくだから、テント内に入りました。
久々でめっちゃ嬉しい!!
このテント、私と身長がそんなに変わらないぐらいの高さです。
ユドゥンと同じぐらいかな?
 

やっぱりこのテント、いいわ~!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
春~秋向きです。
やり方によっては、天候不良幕としてもイケそうな気がします。

あんまりにも心地よいので、旦那とぷよが寝始めました(;´▽`A``
 

この日はこんな天気!
せっかくだから、泳がなくては!!
泳ぐためにピーターパンへ来てるんだから♪
(この時点では、トイレはまだいつもよりマシなレベル)
 

やっぱりこの川に来たら、お魚とりですよね~٩(ˊᗜˋ*)و
でも今回は微妙なタモのせいで、なかなかとれません・・・・(‘・c_・` ;)


でもなんとか、小魚ゲット!
かわいい~(❀◕‿◕)♡
 

その後、若干大きめのお魚ゲット!
でも前回よりは小さい~(´;ω;`)ウゥゥ
あと川の水量が少ない・・・・


ここ案外、川の透明度あります。
デイキャンには本当にもってこいなんですよね~
トイレさえどうにかしてくれたら、通うんですけどねぇ(^▽^;)


帰る間際、トイレ行ったら・・・もう行けれないレベルの臭い((((;゚;Д;゚;))))ガクガク
倒れそうになってしまいました(;´・ω・)
今までで1・2を争うぐらい、凄いトイレです。。。。 

今回ファミリーキャンパーの奥様方がキャンプされてましたが、文句は出ないのかなぁ?
ちょっと疑問に思いました。
とっても良いキャンプ場なんですけどね、惜しい!!

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
08.26

特別支援級か、普通学級か・・・

Category: 小学校2年
仕事(パート)の話ですが・・・
私の仕事が何故か本来の業務内容と違うことをやっていて、私専用?の仕事(デザイン業務)をやってます(´-﹏-`;)
あれ~?レセプトをイチから勉強し直したかったのに(;´・ω・)
おかげで仕事を始めてから、めちゃくちゃ忙しくなりました!( ☉_☉) 

さらに

・息子の宿題のお手伝い
・(節約のため)懸賞や先着の応募
・児童デイ(送迎なしの方)の付き添い

仕事、家事、そして趣味のブログw

上記の事もあり、ブログも書きたいと思う時に書けなかったり・・・
(息子の添い寝に付き合っていて、そのまま寝てしまうので)
ブログやる暇もないくらい、最近相当疲れてます(;´・ω・)


つくづく、ブログって 

ヒマ(時間)と体力があるからやれるんだなぁ 

と、痛感。
(これは旦那も言っていましたが)

最近体重も減ってきて体力もあまりないので、息子が学校に行っている間に何かしら体力づくりをしなきゃな~と思いつつも、懸賞逃したら嫌だなという葛藤と戦ってます(;◔ิ з◔ิ)



前置きはこれくらいにして、今回の内容を書きます~
キャンプの事ではないので、興味ない方はスルーでお願いします。


以前療育手帳の内容の記事を書いたんですが、その療育手帳を申し込む前に支援級の申し込みも、とりあえずしておいたんです。

こっちは〆がめっちゃ早くて、5月とかそのぐらいで来年度の後期の支援級の申込が終了しちゃうんですよね~。
前期の〆がいつかわからないですが、支援級をお考えの方は早めに動いた方が良いですよ。
ちなみに我が家は昨年の11月ごろから支援級を考え始めて、12月には申し込みをお願いしました。

で、その後は手帳も取れて息子の選択肢が広がり、支援級の結果待ちだったんですが・・・
先日先生から連絡をいただき、無事に支援級に行けることが決定しました。


情緒級ですが、うちの小学校は知的と情緒が(おそらく)同じクラスです。

決定はしたけれど、支援級に入れるかどうかについてはまだ悩んでいて・・・
(選択肢のひとつとして、申し込みをしておいたので)
ちょうどタイミングよく先生に支援級についての説明で呼び出だれたので、話し合うことに。

私が心配していたのは、普通級との授業の遅れ。
なるべく普通のコと同じぐらいの授業を、出来る範囲で勉強させたかったんです。

先生に色々聞いたところ・・・
そこらへんの授業スピード、量に関しては、話し合いで決めれるという事で安心。
むしろ(その時の状況にもよりますが)1対1で勉強ができるので、息子にとってよいと思われました。
(自己肯定感の向上)

あと心配なのが、そのまま支援級に居たら内申点がつかないみたいなので、将来高校受験とかどうなるのか・・・

こっちはその後私独自に調べた結果、何校かは受験可能だったので、なんとかなりそうです。


とにかく二次障害が起きにくいのは、明らかに支援級。
3年生から支援級行きが決定してるコは、2年生の途中からでも支援級に行けるみたいですが、担任の先生が2年生までは私が支援したいと申し出たので、3年生から支援級に行くことにしました。


やっぱりこういう息子の将来の行方が左右される事って、決断が難しいですね~(´-﹏-`;)
支援級に行ったコは、普通級に戻るのが難しいとされています。
担任の先生の経験上、中学校からは
1人しか普通級に戻ってないと言っていました。
(書いたかどうか忘れましたが、担任の先生は元支援級の先生です)

これからは息子の得意分野を見つけて、そっち方面の技術面を伸ばしてあげたいと思いました。
なるべくなら障害枠じゃない方向で、就職を考えてあげたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
08.23

旦那の案で、テントの改造計画を試みる!

今回は前回告知したとおり、テントの改造の経緯~改造までを書こうと思います。


事の始まりは6月末。
旦那の一言から始まりました。


『テントのPEのフロアを交換したい』


テント自体安いんですが、テントの底が見た目がチープなのでそこだけでもどうにかしたかったようです。

そこで検索で調べたら、名古屋の老舗某テント店がヒット!
そこは個人のテントもやってくれるみたいで、そう書いてあったので相談に行くことに。

早速行って、サンプルを見せてもらいました。
今回ターポリンという素材を使用。

ターポリンの第一種↑の厚みが0.5mm

ターポリンの第二種↓の厚みが0.35mm

 

厚みで結構悩みましたが、取り扱いの事を考えて0.35mmにしました。
そして制作依頼を頼み、やってくれるみたいで後日見積もりが~
やはりそれなりの値段が掛かりますが、ここは旦那が思い切ったみたいでお願いしました。
ちなみにサンプルも貰いました♪
それが後々、良い結果(?)に。


ちょっと納期が遅れるという事で8月上旬受け取りになったんですが、後日連絡があって出来上がったというので、引き取りに行って自宅に持ち帰ると・・・・

こ・・・これは・・・・
ちょっとないんじゃない??(。◕ˇдˇ◕。)
キレてもいいレベル??

一応IGにちらっと掲載してみて他の方の意見を求めましたが、コメントくれた全員が許せないレベルとの回答。
(しかも端っこ、剥がれかけてるし)
多数の方から、素人レベルとの回答をいただきました。


さらにこれだけではなく、持ってみるとなんか重たい!
サンプルで確認すると、明らかに厚みが違う。
第一種(0.5mm)で作成されているため、めっちゃ重量があって取り扱いにくい!
生地自体違っているので、お話になりません。
個人だからナメられたのか、よくわかりませんが・・・・
とりあえず即連絡し、上司が居たら話がしたい旨を伝えて名古屋へ。



時間通りぐらいに行ったんですが、なぜか上司が買い物に出かけて不在。
(その時点で既にどうかと思いますが・・・まぁ直前にアポを取ったので、そこは妥協しました)


一応謝ってはいましたが、なんかイマイチ誠意を感じられない対応。
その後一旦名古屋を出て、帰り際に電話してみて上司がいるかどうか聞いてみたんですが、外出中との事。

そして私と電話応対していた女性から『先ほど来ていた方ですよね?』と聞かれ、事の経緯を話して『新品で頼んだはずなのに、補修跡があるのはおかしい』と伝えたら、何故かキレられて『補修してあるならそのまま使えますよね?』とか言われて、口論に(๑°⌓°๑)



なぜ、客にキレる??

しかも新品で頼んだはずなのに、最初から補修してある状態で渡されてそのまま使えるから使えとか、意味わからない・・・・

何?このテント会社(๑°⌓°๑)

FB・IG・ツイッター・ブログとかやってる会社なのに、こんな対応って・・・・・
(ある意味、怖いもの知らずな会社だわ)


なんかやばそうな雰囲気がプンプンしたので、消費者センターに電話したり色々模索。
消費者センターには、色々とアドバイスをもらいました。

とりあえず上司と会ってどう思うのかを聞きたかったので、電話でのやり取りをやめてメールでやり取りすることに。
(そうする事で何かあった時、証拠が残ります)

そしてやり直しをお願いして、今度は1週間ぐらいで出来上がりました。
(丁寧にやって欲しいので急がなくてよいと言ったんですが、なぜか出来上がりが異常に早かった)
早く受け取りたかったんですが、上司との時間の調整で受け取りが先週末になりました。

前回の教訓を生かし、一応念のために鞄の中にレコーダーを忍ばせておきました。
(証拠集めのためですが、なんでこんな事までしなきゃならないのか・・・悲しくなります。)



前回は私一人だったので、今回は旦那にも来てもらい話し合いを。
話し合いは担当者・上司・取締役の方(社長かな?名刺見てないけど)で行いました。

まず写真を見せて、どう思うか率直に聞いてみました。
もし自分が新品の品を注文して、こんなものが来たらどう思うかを。
そしたら相手方は、言い訳をしてきました。


『フロアを取り換える作業自体、初めてなもので・・・。』


さすがにムカついて

『出来ないなら、(注文を)受けないでください!』


当たり前のことなんですけどね・・・
こんな事、わざわざ言いたくない(。◕ˇдˇ◕。)
この会社、腐ってるわ~

もちろん電話応対の件も言いましたが、こっちは謝罪なし。
社員教育しなおした方がいいんじゃない??
(これも言いました)

私が言うと感情的にボロクソ言うんで、最後は旦那が冷静になって相手と話をして謝罪をしてもらいました。

もう、本当に勘弁してほしい・・・ってか、こんな会社が大手百貨店のオーニングとか作ってるって。。。。
個人だからナメてるのか?と思って、それも念のため聞いてみましたが否定してました。
(ということは、普段は適当なのか?)

ちなみに出来上がってきたのがコレ↓(修正後)
 

最初のやつとの違いが凄すぎるw
ちゃんとはじめっから、この状態で作って欲しいです。
明らかに最初のヤツは、やっつけ仕事です。
修正前はこちらですよ↓全然違います。
 
 

やっぱりきちんと図面とかに書いて、事細かく説明するべきでしたね。
(まさか老舗がこのレベルとは・・・愕然です)
色んな意味で、勉強になりました。
もう個人の修理は受けないでいただきたいと感じました。

品物は良くなったけど、とにかく客の気分を悪くさせる会社でした。
(HPに『丁寧に』を何か所か記載してるけど、嘘を書くのはやめて欲しいと思った)

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
08.21

帰りながら、キャンプキャラバン!次の候補地は?

Category: 芝キャンプ場
テント改造が終了し、トラブルもありながらなんとか昨日無事に受け取りました。
その件に関しては、次回書こうと思います。

では続き~


帰りながらのキャンプは、当日電話でも入れる場所に行く事にしてたので、撤収日に電話w
もちろん空いてましたよ~ってか、たぶん飛び込みでも入れてもらえるかと(^▽^;)
(その理由は読んでいったらわかります)

帰りはひらゆの湯にどうしても入りたかったので、松本市内で買い物を済ませて安房トンネルを通って平湯経由で。
行ってみたら・・・・お盆の影響で凄い車の数!
これは行ってもイモ洗い状態だと察知、すぐに退場ʬ

なんかよい温泉ないかリサーチしたら、ここがヒット。
荒城温泉恵比須之湯(あらき温泉えびすの湯) です。
温泉情報は温泉馬鹿一代目さんのHPを見て行ったので、間違いないだろうと。
温泉馬鹿さんの温泉情報、結構役立ちます。

行ってみたらリサーチ通りのへんぴな場所に(^▽^;)
こんなところに温泉が?って感じの場所にあります。
でも通なら知っているみたいで、台数は結構停ってました。


料金は大人550円 小人(小学生)350円です。
脱衣所に入ると、ロッカーが少しだけ&あと籠が沢山。
ロッカーは着替えてる途中で運よく取れたんで、助かりました(^▽^;)
ロッカーが空いてない場合、貴重品は番台で預かってもらえます。
 (最初空いてなかったので、貴重品だけ預けました)

温泉の質ですが、ここの温泉・・・すごい!
まず温泉の色が茶色。
そして鉄っぽい臭い!(加温してあるほうです)
茶色い温泉は他でも入ってますが、ここが一番かもってぐらい。
加温してない方(ぬるいほう)は、人が多すぎては入れませんでした。。。
この温泉私は好きですが、息子は色・臭い共にとても嫌がっていたようです(´-﹏-`;)


その後は目的地のキャンプ場へ。
道中長い上り坂が続きます。

登っていくと、飛騨高山スキー場の看板が見えてくると思います。
キャンプ場はそこです。

『飛騨高山キャンプ場』というところなんです(*'ㅂ'*)b

ここIN&OUTが緩いので、なんにも言われません。
(実際お盆の最中、撤収が遅くなっても何も言われませんでした)

サイトはフリーサイトとオートフリーサイトの2つがあります。
フリーサイトは荷物の搬入搬出時のみ、車の乗り入れが可能。
値段も1230円で安いし、JAF割が使えるのでもっと安くなります。

ただこの日はフリーサイトがいっぱいだったので、傾斜のきついオートサイトへ変更。
1740円ですが、JAF割引で1300円台で泊まれました。
(ちなみにここ、バンガローも3080円と安いんですよね)
 
設営完了の写真ですが・・・わかりますよね、傾斜(^▽^;)
結構斜めってます。
傾斜がない場所もあるにはありますが、限られてます。
まぁ元々スキー場なので、仕方ないんですけどね。
芝生っていうか、雑草が良い感じに生えててフサフサです。

ちなみに場内はこんな感じで、満サイトに近い?
上の方はまだ張れそうですが・・・同じく斜めってます。
何組か帰られた方もいらっしゃいました。

以前は空いているキャンプ場で、穴場だったんです。
私は3年前ぐらいから知ってて、いつか行きたいな~って思ってたんですが・・・
有名になっちゃったんですね、ここ。


ちなみに管理人さんはのんびりとされてる方で、優しいです(*'ㅂ'*)
良いところなんですけどね~

場内見学してると、こんなものを発見!

オーナーロッジフォルトゥナⅡ!!!

これ、レンタルテントのようです。
実際にレンタルされてた方が居ました。

 


フォルトゥナって、窓付きだったんですね~
ちょっと欲しいと思ってしまいましたw


食後は花火~
しかも去年のしけってる花火ʬ
なんとか着火でき、使えました(^▽^;)

後で知ったんですが、消火用のバケツが炊事場横に置いてありました。
 

その後、どうしても焚火したかったので旦那に頼んで焚火!
薪は1束500円です。
火着きが良くて、良かったですよ~
 

特に消灯時間とかないんですが、周りに恵まれて静かに過ごせました。
良かった~(人´∀`).☆.。.:*・゚


翌日は快晴!
天気も良いです(❀◕‿◕)
 

ここのキャンプ場、ミツバチとアブが多かったです。
とまっているところを撮ってみました。
 

あと多かったのが、トンボ!
標高1300mあるんで、トンボが多いのかな??

ちなみに夜は寒いので、寒がりさんは長袖とかいるかもです。
我が家は羽織ものと、キャプスタevaマットで対応。
シュラフは普通の夏用シュラフでしたよ~
 

その後暑かったのと、食料を買い忘れてたので早々に撤収。
標高が高くても、日影がないので暑いです(^▽^;)
(幸いうちの張っていた場所は木が近くて、朝は涼しく過ごせましたが)

最後に軽いレポです。
ここのキャンプ場

・携帯電話が充電可能(無料)
・冷蔵庫と冷凍庫完備(無料)
・ごみは燃やせるごみ(生ごみ・プラOK)ビン・カン・ペットボトル捨てれます。
・シャワーあり(使ってないのでどんなのか不明)
・洋式トイレあり(フリーサイトからは少しだけ遠いです)
※フリーサイトのトイレは和式です。
管理棟前に湧水があり、そこでスイカや飲み物を冷やせます。
そこで足を洗ったんですが、川の水をひいているのでめっちゃ冷たかったです。

これだけ書くと良さそうに思えると思いますが、やぱり安いキャンプ場のせいか・・・
打ち上げ花火をあげる人とか、ラジカセガンガン鳴らす人とか居るようです。
実際今回宿泊した際、トラブルが何件かあり、管理人さんに怒ってる人が何組かいました(´-﹏-`;)

まぁ場所取り早い者勝ちのキャンプ場なので、バンガロー含めて色々とトラブルが起きやすいでしょうね。
管理人さんものんびりしてる方で基本干渉しないので、そういうキャンプ場ということを知ったうえで行くといいと思います。
設備とかそういった点で、とてもいいキャンプ場なんですが・・・
恐らくよっぽどのことがない限りは、行かないかな?と、私は思いました。
(上高地登山とか行かない限り)
あっ、あと下山するのに時間が掛かるので、温泉は観光と一緒に行っておくと良いです。


これからますます人気が出るだろうから、トラブルも増えるでしょうね~
管理人さんの心中をお察しします。


帰り際、こんな風景を目撃。
凄い人!!
夏を感じます~(‘・c_・` ;)
 

あぁ、でもまたあの温泉には入りたいかも~(๑´ㅂ`๑)

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
08.19

高ボッチ野営場へ見学に(美鈴湖もりの国AC)2

最近夜がめっきり弱くなり、ぷよの添い寝に付き合うと必ず寝てしまいます(;´・ω・)
今日はなんとか起きれたので、続きを更新します♪


2日目の朝、快晴!
洗濯は前夜に済ませていたので、問題なし♪
朝食を食べて、ぷよの宿題を頑張らせます。


 

その後は観光へ。

美ヶ原高原方面か、高ボッチかで悩んだ結果・・・前から行ってみたかった高ボッチへ!
キャンプ出来るって知ってて、一度見たかったんですよね~
で、現地に行ってきました。
 

景色、最高ですね!!
しかし、太陽が近いせいなのか・・・とっても暑い!
山登りでアームカバーをするのは、このためなんですね(*'ㅂ'*)
この時期にアームカバーが売れるのが、何となく納得しました。


ちなみに野営場できそうな場所は・・・・誰もテント張ってませんでした。
この時期は、やっぱり人の出入りが激しいからかも?
キャンプやるような雰囲気じゃなかったし(^▽^;)
個人的評価は、イマイチかなぁ?(夜景はキレイそう)
トイレは良かったけれど、設備的にアウトなので。。。

その後、展望台のほうに行ってみました。
 

展望台まで400mの距離なんですが、息子は文句言ってました(;´・ω・)
まぁなんとか連れて行って、景色見たんですが・・・
いやぁ、いい景色!!
富士山はガスっていたから見れなかったけど、諏訪湖が見れて良かった♪ 

 
 

 

その後は下山し、松本城かアルプス公園に行こうと考えていたんですが、とうとうぷよがキレて暴れ始めたのでなだめる為にリサイクルショップへ寄り道。
今我が家で大流行の、ねこあつめのまんぞくさん人形を買ってあげたら落ち着きました(^▽^;)
 

その後何故か旦那が髪を切りたいと言い出し・・・(意味不明w)散髪屋へ行くことに。
なぜ長野まで来て、髪を切るのか・・・・(๑°⌓°๑)

おかげでアルプス公園も、お城も行けれなくなったので、温泉へ直行。
色々調べたけれど、結局ホットプラザ浅間へ行きました。
(キャンプ場に割引券があります。今回は割引せずにそのまま行きました)
 
 

お風呂の感想は・・・普通のお風呂でした(^▽^;)
可もなく不可もなくっていったところです。
もうちょっと足を伸ばせば、いいところあるかもしれません。

その後はキャンプ場に戻って、ご飯食べてまったり。
初日に居なかった小さい虫が現れました。
あと前回書いてなかったですが、蟻が凄く多いです。
(ブヨとかはいませんでしたが、アブとかはいたような・・・・)
テーブルにランタン置いてたら、虫が寄ってきたので移動させました(^▽^;)
 

夜は昨日に引き続き、焚火せずにまったりと個々で好きなことをして過ごします。
(薪600円です)
 

この日は風がちょっと出てました。
でも心地よい程度だったので、問題なしです。
強風だったら・・・ぞっとします(‘・c_・` ;)
 

親子で楽しそうに遊んでいますw(ねこあつめ)
ねこあつめは電波がなくてもある程度遊べるので、そういった点ではよいゲームです。
しかも単純なゲームで、子供もハマる要素はありますね~(❀◕‿◕)
 

消灯時間直後ぐらいの時に撮影。
周りは真っ暗になります(´・ω・`)
 
夜はやはり冷え込みますね~
2泊目のほうが冷え込みました。
今回はキャプスタevaマットを念のため持って行ったんですが、大活躍!
暖かく寝れました(๑→ܫ←)b☆

夏場は標高1000m近くて林間だと、大活躍するようです。


翌朝は撤収11時のため、ささっと撤収!
しかも今回、旦那がハシゴキャンプを了承してくれましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
 
いつも通り屋根畳みし、撤収~

次のキャンプ地に向かいます(*'ㅂ'*)
今思えば、この時行っておいてよかった(^▽^;)

次回の更新は、またお暇がある時or起きた時にw

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:2
back-to-top