GOING MY OUTDOOR! | 経ヶ峰
日本銀行
2016年:46泊♡ 鈴鹿セブンマウンテン2座制覇♥
2017年:上半期20泊♥下半期(7月~12月)15泊

2017
02.02

今年一発目の弾丸登山は、雪山でした

Category: 経ヶ峰
最近めっきり暇がなくて、登山から遠ざかってて・・・
これはイカン!体力が落ちる、、、、
そしてやっと今週火曜日に暇が出来たので、弾丸で行ってきました♪

当日は急いでパッキング!
冬山登山、持っていくものが多い~(´-﹏-`;)
持ち物の忘れ物とか結構あったけど、とりあえず現着(;´▽`A``
いつもの最短ルートで登ることに。
今回は平尾ルートピストンにしました。

現着して思ったのが、平日にもかかわらず案外車が停まっている!
しかも冬なのに・・・ビックリΣ(°Д°;)
みんな好きなのね♪

準備をして、1合目を登っていくんですが・・・
超久々なんで、アスファルトの道がしんどい(´-﹏-`;)
アスファルト、向いてないのかもです、、、、
ということは、アスファルトで練習すれば体力がつくのかな??

まぁそんな事を考えながら、どんどん登っていきます。
登って行ったら、こんなものを発見~
霜柱♡

この時はまだ余裕~
ちょっと暑いぐらい(^▽^;)

登り始めの格好はこれ↓


この格好、めっちゃ暑い!
ジオライン3Dサーマル ロングスリーブジップシャツとL.W.でいいかも。
登っている最中は、一切アウター着てないです。

登っていくと、途中に雪が!
しかも地面が凍っています。
でもまだチェーンスパイク要らない。
 

登っていて、アウター出したり入れたりしてましたw
帽子も出し入れしたり、テムレスもつけたり外したり。
ここで小休憩。

 
そろそろチェーンスパイクの出番か?
いや、まだ要らないだろう・・・つけませんでした。
 
気を付けながら、通ります。

でもしばらくしたら、完全に要る地帯へ。
ここから、チェーンスパイクを装着。
テムレスも付けます。
でもテムレスつけてると、暑いんだよなぁ、、、、
 
 
そして登っていくと、だんだん雪の量も増えてきてる気が。
しかも雪もちらついてました。
 
 
低山だから雪が無いと思っていたので、あったのが意外でした。
でもチェーンスパイク持ってるんで、登っていけます♪

 
 
ここが一番雪が多かった場所!
場所は鉄塔付近です。

チェーンスパイクで辛うじて行けました(^▽^;)
新雪だったら行けなかったかも~
 
 
 
山頂付近の分岐点に到着♪
先にお昼を食べたいので、山小屋へ行きます。
 

山小屋に到着~
ここなら寒くても、落ち着いて食べれます。
 
小屋の中は賑わっていて、5.6人いらっしゃいました。
おばちゃんが、私に食いついてきて『若い人が来た!学生さん?』とか聞いてきましたw
あとテムレスにも食いついてましたw
値段言ったら高い~って言ってたけど、普通の登山用手袋の方が高いですよ(´-﹏-`;)
手袋は消耗品なので、安くていいんです。
でも、テムレスださいからなぁ、、、
(透湿、防水、防寒は最強ですが)

あとチェーンスパイクにも食いついてました。
モンベルの軽アインゼンつけてた方が、これいいな~って言ってました♪
実際使った感想は、18本爪あるんで歩きやすいし安定性ありますね(*'ㅂ'*)b
レビューではチェーン切れるとか書いてた方がいたけど、そんなことにはならなかったです。

みんなが山小屋を出て行ったあと、気温を見たら・・・・Σ(゚Д゚|||)
そりゃ寒いわw

なんかテムレスつけてても、指の先っぽが痛いなぁ~って思ったのはこのせいか(´-﹏-`;)
 
 
その後山頂へ。
山頂付近に居たオジサマとお話しした後、三角点へ。
 
若干天気悪いですが、一応山頂♡

それなりにキレイに見えました♪
しかし風が吹いてて、めっちゃ寒い!!
帽子なかったら、耳が痛いはず・・・・(´-﹏-`;)
 
 
山頂付近、雪がガッツリありますね。
入道ヶ岳だったらもっとあるだろうから、今の装備だと登れないですね、、、

 
今回ミニ三脚を忘れたので、テーブルの上から無理やり撮影w
写してみて驚愕。
ただのオッサンやんwww
垢ぬけないなぁ(´・ω・`)
 
 
テムレスはめたままだから、余計にオッサンくさいw
ちょっと代替品がないか、探してみよう。
もちろんテムレスは予備として、持っていきます。
 
ワークマンとかで、物色してみよっ♡

今回は初冬山登山ということで、色々勉強になりました~
次回の登山につなげたいと思います。
今週日曜は天気が悪いので、登山はオヤスミ(´・ω・`)
残念、、、


★自分用メモ★
ヘッデン、救急セットを忘れずに持っていく。
エマージェンシーシートを入れておく。
保温用水筒もしくは、山ケトル+ナルゲンを持っていく。
レイヤードを考える。
フリースは不要。
ウルトラライトダウンを持っていく。
前日にある程度、パッキングを済ませておく。
ネックウォーマーと帽子を忘れずに。
(明るい色をチョイス)
YAMAPの更新を行っておく。
スマホ予備バッテリーを持っていく。
ミニ三脚を持っていく。
電気性眼炎防止のため、ゴーグルを検討する。

ナチュログヘ戻ってコメントする←ここをクリック!
ちなみにFC2、ナチュログ、どちらにコメント入れてもOKです~
お好きなほうをお選びください。
ご面倒おかけいたします。(。-人-。) スミマセン

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
11.28

旦那と2人で登った、初心者向けの経ヶ峰

Category: 経ヶ峰
アクセス解析の検索ワードで『やぶっちゃ キャンプ場 最悪』ってのがあったんですが、なんか嫌な事でもあったんでしょうか?(;´▽`A``
ちなみにワタクシ、やぶっちゃには温泉にしか行ったことはありません。

今回は経ヶ峰のオススメルートを知りたがってる方がいらっしゃるようなので、登山レポを書こうと思います。
(キャンプレポは、写真整理後UPします)
あとプレゼント応募されている3名様、しばらくお待ちくださいね~
時間取れ次第、息子にくじ引きさせるんで(*'ㅂ'*)b

そしてぐっさんの焚火台送付も、合わせてお待ちください(^▽^;)
待たせてごめんなさい~ぐっさん(´・ω・`)

では旦那と初めて2人で登った経ヶ峰をレポります~



初心者向けの

『経ヶ峰』


11月20日に、旦那と行ってきました♪

前回の経ヶ峰レポはこちら↓
初心者向けの経ヶ峰、平尾ルート~パノラマルートへ

最初に書いておきますが、パノラマルートは初心者向きではありません!


今回も平尾ルートです~
もちろん、ショートカットして林道駐車場から行くことにしました。

でも今回は日曜日・・・
停めれるか不安になりながら向かったら、なんとかギリギリセーフ!
1台停めれました!
停めれない方は、路肩とかに無理やりとめてましたね。。。


で、平尾ルートからGO!
最初は舗装道路です。
(ここら辺は前と一緒のため、写真撮ってません。)
舗装道路ですが、傾斜がきついので私は既にバテバテw

そして本当の登山道へ。
最初は旦那と一緒に登って行ってたんですが、途中で旦那に置いて行かれました(´-﹏-`;)
持久力のなさ、実感。。。。

その後ベンチのところで待っていてくれて、登山中に暑くなったので誰も来てない隙に半袖に生着替えw
涼しくなったところで、登山開始♪
私、暑いとバテて登れないんです(´・ω・`)

道中は雨が降り、最悪のコンディションでした。
(下界は晴れてます)
雨予報じゃないのに雨が降る・・・山独特ですね。
レインウェア持ってたけど、小雨だったのでそのまま登り続けます。

そして分かれ道の看板(前回のコレ↓)のところ右に。


 
その後、小屋の方へ。
雨も降っていたし、先にご飯を済ませることにしました。

今回はボランティアの経ヶ峰を管理している方がいらっしゃってたし、小屋にはたくさんの方が居て楽しかったです!
いろんな話も聞けるし、登山する人ってちゃんと挨拶してくれるし、マナーいいし、私はそういう意味でも登山好きなんですよね~
私も挨拶をしようと心がけてます。

知らない方のために書きますが、登山は基本登り優先です。
登ってくる方が居たら、待ってあげましょうね。

で、小屋に居て観察してたら、シングルバーナーでラーメンを作る方とか居たり・・・
羨ましい!!
小型のシングルバーナー欲しいですね♪
(手持ちのSOTOは、大きすぎるし重量があるので)

あと管理してる方が『先週2件の遭難事故があり、16時すぎに連絡があって翌日ヘリで捜索した』と話していました。
前回の張り紙+話を聞いて、なるべくヘッドライト+予備食+銀入りのこういうの↓を持っておこうと思いました。

予備食はウィダーインゼリーを持って行ってます。
(あと飴)

山頂を目指す前に、小屋横のトイレに。
トイレに行くときに、木を見たら・・・
凄いキレイな紅葉!
私が行った時よりも良くなっていて、その木を撮影してる方とちょこっとだけお話しさせていただきました♪

 
 
その後、小屋を出て山頂へ。
やっぱり、ガスってました(´-﹏-`;)
道中が雨だったんで、予想はしてたんですけどね~
 
 
 

特に山側がアウトw
何も見えません。。。
旦那を撮影したんですが、こんな感じ。
写真に写っている旦那のザック、あまりにもしょぼかったのでその後購入。
 
 
旦那が居たので私を撮ってもらいました。
写真見て気づいたんですが、レギンスが微妙w
なんかいいレギンス、ないかなぁ??
 

その後、下山。
階段降りたところに食事がとれる東屋があるんですが、そこにこれが。
 
旦那、ノートになんか書いてました。

その後、パノラマルートの景色が見たいので行ってみることに。
道中の紅葉はきれいですね!!


こっちのほうが、山頂よりも景色がきれいかもです!
いい眺め~♡
 
 
その後、旦那が初心者だったので引き返して平尾ルートで帰るつもりでしたが、そのままパノラマルートで下山すると言ったので、行くことに。
以前の写真通り、パノラマルートは急斜面のため気を付けて降りないとダメだし、迷ったりするので要注意です。

実際今回も2度ほど迷いましたが、ちゃんと気づいて登山道へ復帰できました。
初めて登る方で自信ない方は、平尾ルート往復が良いと思います。
今回もパノラマルートで行く方、誰も居ない感じです。
 
次回(私単体で)登ったお山は鈴鹿セブンマウンテンの入道ヶ岳。
そこで悲劇が待っていました・・・・
(ってか、自業自得なんですが)
またキャンプネタか、登山ネタのどちらかを書くのでお楽しみに。

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0
2016
11.21

初心者向けの経ヶ峰、平尾ルート~パノラマルートへ

Category: 経ヶ峰
※今回は写真が多いですが、時間があるので一話完結で

先週木曜日は曇予報でしたが、体力をつけるためにまた低山登山へ。
行った場所は


初心者向けの

『経ヶ峰』


旦那と登山するため、予行練習として登ってみることにしました。



今回は平尾ルートですが、ショートカットして林道駐車場から行くことにしました。
※ちなみに経ヶ峰は登山道が8コースあります。
(クリックで拡大します)

 
お手洗いに行きたい方は、比佐豆知菅原神社の境内にトイレがあります。
キレイ度は普通。和式です。
ちなみに一番汚いトイレは、多度山の登山コースのトイレが一番最悪w


私は登山前にトイレ済ませたい派なので、いっておきました。
参道が木漏れ日でキレイ!
 
 
その後、神社横の登山道から車で登っていきます。
その道路は道幅が狭いので(対向個所は何か所かあります)行かれる方は気を付けてくださいね。

その後、林道駐車場に到着。
ちなみに週末旦那と再訪問したんですが、時間帯によっては林道駐車場は満車で停めれません。
週末はかなり混雑してて、ギリギリ停めれましたが・・・ほかの方は路肩に無理やり停めてました。

神社前もいっぱいになりますが、田んぼ側のほうに停めれるスペースがあるため、そっちは大丈夫かと。
 

そしてここから登山道です。
でもしばらくはアスファルト舗装のため、登りやすいです。
ただ急坂のため、体力を奪われるかも。
 

こんな感じの登山道。
写真では伝わらないかもですが、結構急斜面なんですよね~
 

沢蟹が居るので、要注意です。
踏んじゃうと可哀そうなんで。
 

そしてここからが、本当の登山道。
未舗装です。
目印はこの看板。
 
 
 
階段もあります・・・
階段、嫌い(´・ω・`)


こんな感じの登山道です。
ガレてて、ちょっと登りづらいかも?
 
 
 
そしてまた階段(´-﹏-`;)


しばらくすると、開けた場所に出てきます。
ちょっとほっとする場所ですw
 
 
その後、こんなガレてる道を歩き・・・

 
登りにくい道を歩いたら・・・

 
やっとベンチです。
ここまでベンチは一切ありません。
なので、休憩できる場所は限られています。
 
 
その後、こんな登りにくい感じの道を行くと・・・
 
 
この看板が出てきます。
パノラマルートの入り口です。
パノラマルートには、後で行くことにします。
(説明も後ほど)
 
  
紅葉がきれいです!

 
これが見えれば、山頂も目前!
 

きれいな紅葉のトンネルを抜け・・・
 
 
この看板に出ます。
初心者の方は遠回りしてでも、右側の方に向かいましょう。
休憩小屋に出ます。

左側ルートは結構大変です。
私は行きましたが・・・(^▽^;)

 
 
右側ルートはこんな感じで、行きやすいです。
 

左側ルートは急斜面で、結構登りにくいです。
 
 
登ってると、ガスってきました。
 
 
赤いじゅうたんがとってもきれいで、この場所は好きです。
ここを登っていくと・・・
 

山頂到着!
こういったテーブルがあります。
トイレもありますよ~
 
 
今回はガスってて、何も見えないですけどねw
 
 
本当の山頂到着!

 
今回天気が悪すぎですね~
ガスってて、微妙(´-﹏-`;)
天気が良かったら、ここからの景色もいいと思うんですけどね。

 
芝も良質なんで、レジャーシート広げて食べるのもいいかもしれません。
 
 
山頂は風が強いので、防寒対策をしっかりとした方がいいです。
ここではご飯食べれないな~と思っていてぼーっとしてたら、雲が流れてくれてちょっと景色が見れました♪
 
 
 
休憩小屋の方に向かいます。
 

休憩小屋に到着。
休憩小屋の隣はキャンプ場です~
ここで登山+キャンプもできますよ(*'ㅂ'*)b
 

休憩小屋の内部。
中で寝泊まりできます。
ストーブもありますよ~(灯油入ってます)
もちろん、この中でシングルバーナーも使用可能。
 
 
手洗い場です。
飲用不可ですので、水は持参しましょう。

 
 
休憩小屋の中に貼ってあった、ルート。
いっぱいあるんですよね~なので・・・


遭難事故も多発しているようです。
クリックで拡大できます。
 
ちなみに先週も2件、遭難事故があったそうです。


山頂で記念撮影したかったんですが、風が強かったのでこちらで(๑´ㅂ`๑)
ちょっと狙いすぎやろ、って旦那に言われました(^▽^;)

 
 
その後はパノラマルートへ。
ここ結構急斜面なので、滑落しないようにしてください(;´▽`A``


パノラマルートの絶景ポイント!
これが見たくて、こっちに行ったんです♪
 

 
ここを行きます。
 
 
その後、若干道に迷って危なかったんですが・・・(^▽^;)
ピンクの目印を見つけて、登山ルートに戻ることができました。
これがなかったら、危なかったかも?
(まぁ、引き返してたでしょうけれど)
 
 
この道を行きます。
どれが道か、わからないような登山道ですのでご注意を。
 

 
1人しか通れないような道です(^▽^;)
途中滑落しそうな道もありますので、気を付けてください。
 
 
これが見えたら、あとちょっと。
 
 
落ちないようにね~

基本このパノラマルートは、ピンク、黄色の目印を頼りに行けば大丈夫。
途中目印が消える個所もあるんで、気を付けてください(^▽^;)

 
 
ここがゴール!
沢でトレッキングポール洗って、帰りました(*'ㅂ'*)
 
経ヶ峰、なかなか面白い山で、初心者も楽しめるかと。
ただしナメた格好で行くと、後々苦労しますが・・・



余談ですが、登山帰宅直後にヤマトさんから荷物の受け取り。
ビールが当選したようです。
私はあんまりビール飲まないので、お舅さんにあげました。
 
次回は旦那と登るんですが・・・そのレポはさらっと書きます(;´▽`A``
ギアネタか、登山ネタ、どっちか書くと思います~。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:0