GOING MY OUTDOOR! | 【長野】
日本銀行
2016年:46泊♡ 
2017年:上半期(1月~6月)20泊

2016
08.19

高ボッチ野営場へ見学に(美鈴湖もりの国AC)2

最近夜がめっきり弱くなり、ぷよの添い寝に付き合うと必ず寝てしまいます(;´・ω・)
今日はなんとか起きれたので、続きを更新します♪


2日目の朝、快晴!
洗濯は前夜に済ませていたので、問題なし♪
朝食を食べて、ぷよの宿題を頑張らせます。


 

その後は観光へ。

美ヶ原高原方面か、高ボッチかで悩んだ結果・・・前から行ってみたかった高ボッチへ!
キャンプ出来るって知ってて、一度見たかったんですよね~
で、現地に行ってきました。
 

景色、最高ですね!!
しかし、太陽が近いせいなのか・・・とっても暑い!
山登りでアームカバーをするのは、このためなんですね(*'ㅂ'*)
この時期にアームカバーが売れるのが、何となく納得しました。


ちなみに野営場できそうな場所は・・・・誰もテント張ってませんでした。
この時期は、やっぱり人の出入りが激しいからかも?
キャンプやるような雰囲気じゃなかったし(^▽^;)
個人的評価は、イマイチかなぁ?(夜景はキレイそう)
トイレは良かったけれど、設備的にアウトなので。。。

その後、展望台のほうに行ってみました。
 

展望台まで400mの距離なんですが、息子は文句言ってました(;´・ω・)
まぁなんとか連れて行って、景色見たんですが・・・
いやぁ、いい景色!!
富士山はガスっていたから見れなかったけど、諏訪湖が見れて良かった♪ 

 
 

 

その後は下山し、松本城かアルプス公園に行こうと考えていたんですが、とうとうぷよがキレて暴れ始めたのでなだめる為にリサイクルショップへ寄り道。
今我が家で大流行の、ねこあつめのまんぞくさん人形を買ってあげたら落ち着きました(^▽^;)
 

その後何故か旦那が髪を切りたいと言い出し・・・(意味不明w)散髪屋へ行くことに。
なぜ長野まで来て、髪を切るのか・・・・(๑°⌓°๑)

おかげでアルプス公園も、お城も行けれなくなったので、温泉へ直行。
色々調べたけれど、結局ホットプラザ浅間へ行きました。
(キャンプ場に割引券があります。今回は割引せずにそのまま行きました)
 
 

お風呂の感想は・・・普通のお風呂でした(^▽^;)
可もなく不可もなくっていったところです。
もうちょっと足を伸ばせば、いいところあるかもしれません。

その後はキャンプ場に戻って、ご飯食べてまったり。
初日に居なかった小さい虫が現れました。
あと前回書いてなかったですが、蟻が凄く多いです。
(ブヨとかはいませんでしたが、アブとかはいたような・・・・)
テーブルにランタン置いてたら、虫が寄ってきたので移動させました(^▽^;)
 

夜は昨日に引き続き、焚火せずにまったりと個々で好きなことをして過ごします。
(薪600円です)
 

この日は風がちょっと出てました。
でも心地よい程度だったので、問題なしです。
強風だったら・・・ぞっとします(‘・c_・` ;)
 

親子で楽しそうに遊んでいますw(ねこあつめ)
ねこあつめは電波がなくてもある程度遊べるので、そういった点ではよいゲームです。
しかも単純なゲームで、子供もハマる要素はありますね~(❀◕‿◕)
 

消灯時間直後ぐらいの時に撮影。
周りは真っ暗になります(´・ω・`)
 
夜はやはり冷え込みますね~
2泊目のほうが冷え込みました。
今回はキャプスタevaマットを念のため持って行ったんですが、大活躍!
暖かく寝れました(๑→ܫ←)b☆

夏場は標高1000m近くて林間だと、大活躍するようです。


翌朝は撤収11時のため、ささっと撤収!
しかも今回、旦那がハシゴキャンプを了承してくれましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
 
いつも通り屋根畳みし、撤収~

次のキャンプ地に向かいます(*'ㅂ'*)
今思えば、この時行っておいてよかった(^▽^;)

次回の更新は、またお暇がある時or起きた時にw

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:2
2016
08.16

美鈴湖もりの国オートキャンプ場へ・・・・1

昨日はキャンプ予定でしたが、体調不良で予約を振替してもらいました。
息子も疲れてたので、ちょうどよかったみたいです。


今回はお盆ということで富士山方面を予約していたんですが、やっぱり標高がある場所に行きたくなったので、急遽長野の
美鈴湖もりの国オートキャンプ場へ予約。

※ここの予約方法は変わっています。
(サイト予約メールに、サイト番号の連絡が来ます。)
今回は区画サイトしか空いておらず、残1でした。。。
そういう予約方法だと知らなかったんですが、一応念のため、6mぐらいのタープを張るという旨を備考欄にあらかじめ記載しておきました。
(不安だったので、オーバー目に記載ʬ)


当日まで何の連絡もなかったので、そのままキャンプ場へ。
寄り道しながら、なんとか夕方にキャンプ場に到着。

お金を払って、サイトに行ってみて
 驚愕 (๑°⌓°๑)
サイトが 激狭!


さすがにこれは酷いと感じので、管理棟に行って話をしてきました。
その時にチラッと見えたサイトの表に書かれていた数値は・・・・




6m×7.5m・・・・



そりゃ、狭いわw
旦那も海山(リーバーサイト)より狭いって言ってたし(´-﹏-`;)
(でもこのキャンプ場では、これが標準サイズだそうで・・・狭いと言われたことがないとか)
あっ、フリーサイトのほうは、サイトサイズ不明です。
あっちのほうが広いかも?(大型テント張ってる方が多かったので)


満サイトだったので、管理人さん(?)が返金対応もしくはそのまま頑張るかのどちらかでと提案あり、一旦旦那と相談。
とりあえず、近場のキャンプ場に電話。

漁礁カオス→空き無し×
ミヤシタヒルズ→空き1つありだが、真ん中に木がある。

ミヤシタヒルズには、焚火タープレクタにロッジテント過保護張りと説明。
ぼちぼち理解してらっしゃるみたいで、電話の対応が良かったです。
(ってか、焚火タープレクタって4.2×4.8mなんですね~4.5m×4.5mだと思ってたw)


その後先ほどの管理人さん(?)が来て、違うサイトを提案されるが同じサイズぐらい。
諦めて、頑張って張ってみることにしました。
(余談ですが焚火タープウィングの方も、サイト変更をお願いしてました。。。)


今回はかなり難易度高いサイト。
林間でタープ張らなくても良かったかもですが、標高1000mあるため油断しているとゲリラ豪雨が降るかもしれないので念のため。

結果、こんな感じになりました↓
 
 
なんとか収めました(^▽^;)
アスファルト、ギリギリですʬ
斜面にペグを打つのが大変だったと、旦那が言ってました。

こっちは何とかなったんですが、反対側が・・・こんな感じ↓

 
真ん中に余っていた伸縮ポールを入れて、対応。
はぁ~何とか収まってよかった。

せめてキャンプ場から、連絡一本欲しかったなぁ~・・・(´・ω・`)
今度から(初めて行くところは)予約時にこちらから電話で確認することにします。
良い勉強になりました。


その後ご飯食べ、息子の夏休みの宿題が終わってないのでやらせました。
キャンプだと、比較的すんなりとやってくれるんです。

 
こんな事が起こったので、施設の写真は一切撮ってないですが・・・
サイトが狭い以外は、すべて良かったですよ!

・メインの炊事場は広い、水切りあり。(お湯はなし)
・トイレは洋式あり。
・ゴミ捨て可能。(7時~11時まで)
・24時間シャワー可能。
・24時間コインランドリー、乾燥機使用可能。
・コインシャワーあり(押すと時間が止まるタイプらしい)
・全サイト電源つき。
・サイトの雰囲気よし!

メインの炊事場裏、D4サイト、F6サイトからは、うっすらと夜景が見れます!
炊事場裏の夜景↓

 

D4からの夜景↓
 

遠目から夜景を見つつ、皿洗い・・・贅沢です(*'ㅂ'*)
今回も中にキッチンを設置。

 

ランタンでスポンジ等を乾燥中(^▽^;)
食器洗剤の入れ物、アンティークショップで購入したんですが気に入ってます♪

 

ここのキャンプ場は21時30分消灯なので、22時前には真っ暗になります。
今回星は、2泊とも見れず。
夜景が見れたのが、お得でした。

でも高ボッチに行ったら、もっとすごいかもです。(花火も見れます)
ここにお泊りする方は、ぜひ高ボッチに行くことをオススメします。
ただし21時にゲートが閉まっちゃうので、21時までに戻らないとダメですが(^▽^;)
(うちの前のサイトの方は21時以降に戻ってきたみたいで、朝起きたら車がなかったです。諏訪の花火見に行っていたかも。)

疲れてるので、次に続きます~
次は高ボッチ(野営場?キャンプ場?)に行きました。

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
Comment:4
back-to-top